白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。高難易度に焦点をあてた攻略など。ほか、艦これ、FGO、ブルーアーカイブなどもたまに扱います。

【白猫】グラプロ2タイプ縛り攻略日記!バランスタイプ編その5「やまびこ/凍てつく/死の洞窟/断罪+ラス面をダイジェストで」

f:id:tm_homare:20210222202030j:plain

こんばんは、ホマレです。
忙しかったせいで少しお久しぶりになってしまいました。
さて、称号「瞬殺・蒼焔竜」に☆を7つつけるのを目指して縛りチャレンジを攻略していく本記事シリーズ。

現在の進捗としては、☆3つめを目指したスキルタイプ縛りの「ミズミズ湖」をクリアしたものの、「死の洞窟」で苦戦中。光属性ひとりもいないとは……。
ブログの方は未だにバランスタイプを書き終えてない体たらくですが、特に語ることもない場所を残してあるので残りはダイジェストで。

というわけで今回は、バランス縛りの第5回。
やまびこ山脈・凍てつく草原・死の洞窟・断罪の渓谷を一気にまとめちゃおうと思います。




やまびこ山脈


f:id:tm_homare:20210222202251j:plain
f:id:tm_homare:20210222202254j:plain


・剣/槍/竜の遠距離攻撃で大ダメージ
・進行度1と3は時間制限なし
・進行度2はキング武者が出る防衛戦
・進行度3は斬/突それぞれに耐性と弱点を持つ敵が出る
・遠くから当てられるスキルがあれば割となんでも良いが、モーションが長いキャラはつかみや多段攻撃への被弾に注意

耐性を考えて、剣士と槍or竜をそれぞれ1対以上ずつ編成したいです。
また、防衛戦以外は時間制限がないので魔道士による蘇生も有効です。ステルス推奨。


f:id:tm_homare:20210222202326j:plain

連れて行ったのは、剣ルカ/槍シロー/竜ツキミ/竜エレノアの4人。
バランスは攻撃役の戦力が豊富なので、蘇生役なしのフルアタッカー編成にしました。
雑にやってもほぼルカが無双する……移動操作&遠距離貫通攻撃バンザイです。

グダりかけた部分がないとは言いませんが、ほぼ完全にキャラパワーでクリアしたので詳細は割愛ということで。


凍てつく草原


f:id:tm_homare:20210222202437j:plain
f:id:tm_homare:20210222202434j:plain


・凍結&極度凍結の敵に大ダメージ
・全ての敵に凍結&極度凍結が有効
・その他の状態異常は無効
・拳/斧/弓/大剣なら飛行島パワーで状態異常にかけやすくなる
・進行度2は挑発が効かないタイプの防衛(侵入阻止)
・スキル攻撃に極度凍結を付与できる斧カルロスモチーフがあると便利


進行度2がちょっと面倒くさいですが、凍結させる手段+広範囲を攻撃できる手段があれば割とどうとでもなる感じです。
カルロス餅による強化エンチャントはもちろん、凍結武器を持たせた斧キャラの床ドンも有効。


f:id:tm_homare:20210222202515j:plain

私が連れて行ったメンバーは、斧シエラ/拳チハヤ/闇の王子(三周年)/弓トワの4人です。
斧シエラはカルロス餅、チハヤはヨナ餅、王子はヴィルトール餅でトワは名星会カスミ餅と装備させ、凍結手段を確保しています。

まぁ、ほぼカルロス餅シエラで楽勝でした。
カルロス餅の武器スキルを使うとスキルを含む全ての攻撃に極度凍結の効果が付くので……、
シエラの移動操作ビーム・援護攻撃フィールド・チャージ攻撃(床ドン)と広範囲を凍結させる手段を複数得ることができます。

敵の撃破が速いだけではなく、進行度2の侵入阻止での足止めにも有効なので、
こと「凍てつく草原」においてはカルロス餅+斧シエラは最強の組み合わせのひとつかもしれませんね。


死の洞窟


f:id:tm_homare:20210222202651j:plain
f:id:tm_homare:20210222202648j:plain


・クエスト開幕からカウントダウンがスタートして、0になったら強制的に死亡
・カウントは進行度1が60/進行度2が45/進行度3が30
・「敵が光弱点」「ヤミマジンや闇属性モンスターが出る」「飛行島パワーが杖と輝のスキルの光ダメージUP」
・上記から、正攻法なら光属性キャラが欲しい
・正攻法以外の抜け道はわりとある

タイプによってはかなり苦戦を強いられるこのフィールドですが、
ズルできるキャラのいるタイプだと一気に楽勝になってしまいます。
バランスタイプは斧レムがいればズル可能。攻略もクソもないので詳細は割愛です。


f:id:tm_homare:20210222202811j:plain

連れて行ったのは、斧レム/アイリス(三周年)/ニエル/杖ルカ(光)の4人。
いろんなクリアの仕方ができる4人で、ズルでも正攻法でも強いと思います。

特に斧レムは、鬼化の不死身中であればカウントが0になっても倒れずにカウントが再スタートになります。
鬼化が切れた瞬間にカウントも0になる、なんてことが起きない限り負けません。
耐性の敵に多少時間がかかることはあるかもしれませんが、鬼化さえループできてれば100%勝てるので……特に考えることもないですね。



断罪の渓谷


f:id:tm_homare:20210222202906j:plain
f:id:tm_homare:20210222202904j:plain


・スキルを使うと大ダメージを受ける
・敵が炎弱点
・飛行島パワーで炎キャラ強化
・剣&ヴァリアントは火力UP&撃破時HP回復
・進行度2は時間内にフォレストクイーン(キングじゃない方のクイーン)を6体倒すだけ

スキルを使うと大ダメージを受けるため、スキルでの攻撃や回復がしづらいです。
ですが、だったらスキルを(あまり)使わずに攻撃と回復をすればいいじゃない、という話です。

具体的には、自動回復や自己強化等の付与だけスキルで行って、あとは祝福剣を持たせた炎属性の剣士でバーストを挟みつつ通常攻撃すればOK。
属性ダメージは火力上限が低いので、グラプロにおいてはヒット数が重要です。攻撃速度や援護攻撃が強いキャラを採用すればかなり快適にクリアできます。


f:id:tm_homare:20210222203022j:plain

連れて行ったのは、剣コルネ/ウィズ(このすば)/レクト(紅蓮3)/斧エレノアの4人。
手数に優れた炎属性の剣士として、コルネはそのものズバリ代表格です。付与スキルのタイミングを間違わなければほぼ楽勝。
エレノアはこのフィールドのためではなく、「32人の中に入れとけば最終面で楽できるかも」という枠で入れています。


ほぼ1キャラで無双した&祝福剣を使いこなせる炎属性剣士がいればだいたい解決する、ということでダイジェスト対象にしました。


麗しき水の大地

バトンタッチクエスト3つとラスボス戦からなるラストステージで、ここを突破すれば称号に☆がひとつつきます。


f:id:tm_homare:20210222202030j:plain

バランスタイプに関してはご覧のとおり、苦戦する方が難しいくらいのメンバーが揃っているので……、
この中から好きに選んで連れて行ける水の大地は適当にやってもクリア可能です。
どこに誰を使ったかとかも控えるのを忘れていたので、割愛で良いかなとも思いますが……、
いちおう「たぶんここにはこのメンツを採用する(してた)」というのを書いておこうかなと思います。

必須ではないですが、気になるようなら粘着対策をしておきましょう。
武器スロ1につければ装備枠の圧迫は最小限で済みます。


進行度1

f:id:tm_homare:20210222203634j:plain

・属性ダメージが通りやすい
・そのかわり物理耐性
・拳/斧/弓/輝ならさらにスキルの属性が強化
・ヘビーナイト→瘴滅の拳鬼→ディメンションナイト→ギャンガイザーZの順に出現

ギミックらしいギミックは物理耐性/属性弱点だけなので、適当に使いやすいキャラを4人連れていけばOKです。
いちおう飛行島パワーがある職は火力が上がるっぽいですが、そんなに意識しなくて良さげ。

剣ルカ・槍ヴァイス・斧レム・斧エレノア・斧メア・斧シエラあたりを採用しとけば安定?
ギャンガイザー相手はいちおう遠距離から攻撃できるキャラがいた方が良いかもしれません。
拳鬼は斧エレノアの開幕バーストで黙らせるのが楽かな?


進行度2

f:id:tm_homare:20210222203644j:plain

・距離を取るほど火力UP
・敵の攻撃力が高い
・剣/槍/杖/竜は飛行島パワーでさらに距離補正UP
・ナイトメアゴーレム→ヘルムンド→悪徳プロデューサー→異端の狂人の順に出現

遠くから一方的にボコるだけ。
「やまびこ山脈」で採用していたキャラを中心に、遠まきから当たる攻撃手段を持っているキャラを使えば良いです。
面倒くさそうなのは異端の狂人くらい?

異端の狂人は動き回る&画面外からのつかみに少し注意が必要ですが、
あとは近づかなければ比較的安全な敵ばかりですね。


今回のメンバーだと、剣ルカ、竜エレノア、イナンナ、槍シロー、剣コルネ、ニエル、杖ジュダetcetc……人材がめちゃくちゃ多い。
もちろん、斧エレノアやレムでの強行突破も可能なので、ぶっちゃけ適当に選んじゃって良い感じでした。
異端の狂人のつかみも距離をとりつつ動き回るようにすればあんまり怖くないです。

進行度3

f:id:tm_homare:20210222203705j:plain

・ジャスト/カウンターで大ダメージ
・敵がちょっぴり高速化
・飛行島パワーで双剣/大剣のカウンターが強化
・飛行島パワーでヴァリアントの通常攻撃が強化
・デルフィニウム→シャドウウォーカー→A-1000→T-ティラノサウルスの順に出現


ほぼほぼカウンターマウンテンの劣化版。
つかみのあるデルフィニウムとティラノには大剣が無難ですが、ティラノは移動操作スキルがあればそんなに気にしなくても良いかも。
A-1000やシャドウウォーカーはとてもジャストカウンターしやすいので、大剣キャラはそっちに回すのも良いかもしれませんね。
A-1000相手は斧キャラの床ドンも有効だと思います。


今回のメンバーだと、大剣シズク、大剣シロー、闇の王子(三周年)、赤髪、双剣キュア、斧レム、斧エレノア、レクトなど。
シロー→シズク→エレノア→キュアあたりの組み合わせをベースに、お好みでレムや赤髪を入れてく感じでしょうか。


進行度4「-蒼焔竜-カスケードドラゴン」

f:id:tm_homare:20210222203726j:plain

ラスボス・カスケードドラゴンは、グラプロ1のヴォルカニックドラゴン同様バーストゲージを持ち、2回目以降のゲージMAXで即死攻撃を放ってきます。
前回の斧&槍とおなじく、今回は大剣&拳の通常攻撃やバーストを当てることでゲージを減らすことが可能。(前回の斧のバーストより減りが少ない?)
また、大剣のチャージ攻撃や拳のバーストを当てることでダウンを取ることができます。

燃焼の代わりに凍結攻撃があったり、ブレスでつかみ判定の泡が出たりと細かい違いはあるものの基本的にはヴォルカニックドラゴンと同じ感じですね。

大剣でジャストカウンターしながらチャージやバーストを当てつつ暴走状態の不死身で戦うのが無難な正攻法かなと思います。
暴走状態ならバーストを食らっても生還可能です。
ただし、レムの鬼化による不死身はやはりここでも有効……そのメイド、最強につき。

ゲージを減らせない分前回ほど斧キャラが猛威を振るう感じはありませんが、
竜巻を消す手段兼DA無効の火力としての床ドンの強さはやはり健在ですね。

私が連れて行ったのは斧レム/大剣シズク/イナンナ/斧エレノアでした。
イナンナはステルスで蘇生役。
ほとんどレムの鬼化をループさせてるだけで勝てるので、万が一事故ってもイナンナで比較的安全に蘇生できる。

適当にやっても割と楽に勝てるという、バランスタイプらしい戦力の分厚さを実感する戦いとなりました。




というわけで今回は、「グラプロ2バランスタイプ縛りのやまびこ/凍てつく/死の洞窟/断罪+水の大地を一気に振り返る」という記事でした。
なにかおかしいところとか、これ検証して!みたいなリクエスト、あるいはご質問等なにかありましたらコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。




グラプロ2縛り攻略日記シリーズ

グラプロ2縛りチャレンジプレイ日記のリンクまとめです。

ディフェンスタイプ編

ディフェンス編・アワアワ浜辺
ディフェンス編・ミズミズ湖
ディフェンス編・断罪の渓谷
ディフェンス編・無彩色の森林






※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング





白猫プロジェクト ヴィジュアル扇子 リーラン




TVアニメ「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」 ジップアップパーカー(闇の王子)/メンズフリー

f:id:tm_homare:20210120210944j:plain





提携サイト様: