白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にFate/Grand Order(FGO)やバクレツモンスター(バクモン)、艦隊これくしょん(艦これ)、白猫テニス(白テニ)などについて。

【白猫】クラスチェンジについてまとめてみた 番外編:CC後専用武器「祝福杖/ブレスオブケルネイア」

クラスチェンジまとめ記事シリーズの番外編です。
この記事では、クラスチェンジ後の専用武器「祝福杖/ブレスオブケルネイア」についてご紹介します。

なお、クラスチェンジの基本や各職の仕様等、関連記事については1番下にリンクをまとめます。
※2019/04/19 総まとめ/リンク集記事作りました!






祝福シリーズ

エストを周回することで手に入るルーンで育成するタイプの配布武器。クラスチェンジ前でも装備はできますが、オートスキルの仕様上ほぼクラスチェンジ後専用の武器となっています。(クラスチェンジ 前のキャラが装備するとデメリットだけが残る)
性能としては属性火力特化で、チャージ時間を重くしたり物理火力を犠牲にすることで(※)属性火力を大幅に向上させる武器となっています。
(※今回の杖は例外)

エレメント変更


「属性火力を伸ばす」という性質から、武器の見た目を選ぶ際に、武器の属性も変更できるようになっています。武器の属性を変更すると、それに応じて武器のオートスキルも変更されます。
ただし、2019/03/20現在対応しているのは炎、水、雷の3属性で、光属性と闇属性には対応していないので注意。
もしかするといつか追加進化で光闇に対応する日がくるかも?



祝福杖の性能

「水杖・ブレスオブケルネイア」「炎杖・ブレスオブケルネイア」「雷杖・ブレスオブケルネイア」とも、対応する属性以外の部分は同等。




ステータスは攻撃249、会心33、防御はなし。
会心低めの設定なので、武器練磨〈魔〉の段がきたらぜひ伸ばしておきたいですね。

AS1:精神統一中、バーストゲージが徐々に上昇する(クラスチェンジ 後のみ)
AS2:スペルバースト終了後、60秒間アクションスキルの水or炎or雷属性ダメージ+2500%(クラスチェンジ 後のみ)
AS3:水or炎or雷属性ダメージ+200%

武器スキル:なし


属性ダメージの上昇は弓、斧と比べると少し低めの合計+2700%ですが……、
特筆すべきはオートスキル1。
祝福シリーズの他の武器だと発動条件に関わるデメリットが入っているこの部分に、むしろ祝福杖の性能発揮を補助する効果が付いています。
この効果を得るには精神統一を維持しなければなりませんが、敵がいなくてもバーストゲージを増やせる手段と考えると強力な効果です。
……運営はそんなにバースト条件効果が厳しいと思っていたのか? 他にもっと条件緩和したい武器があるのでは?
などと思ってしまいますが、ともあれシリーズ屈指の使いやすい武器となっております。


デメリットについて

上でも触れておりますが、この武器、祝福武器シリーズでありながらなんとデメリットなしでございます。
これまでの武器のノリだと、「バーストゲージ上昇量-70%」くらいついてもおかしくないのに。
強いて言うなら耐久面の強化がまるでできないところですが、そんなの他の祝福武器も同じ。むしろデメリット分の隙がないだけ相対的に耐久面でも勝るといっていいでしょう。
……ん? もしかしてコレ、クラスチェンジ後専用武器のなかで唯一のノンデメリット武器になるのでは??(ヘリオブライトの20秒クールタイムをどう捉えるかは微妙)



相性の良いキャラ

デメリットのない武器なので、扱えるキャラは沢山います。もちろん、水、炎、雷属性の攻撃スキルを使えること、というのは最低条件ですが、その程度。

中でも、特に相性が良いキャラの条件というと、

「攻撃速度が速いキャラ」
「援護攻撃など通常の手数が多いキャラ」
「精神統一の維持が容易なキャラ」
「バーストゲージが溜まりやすいキャラ(ゲージ上昇量アップや撃破時ゲージ上昇など)」

です。要するに、AS2の発動条件であるスペルバーストを発動しやすいキャラ、というところに帰結します。
スペルバーストの回転が速いと、SPHP回復の補助も連発できるため、総合的に強くなります。

キアラ





上記の条件を全て満たす、全キャラ中でも随一の祝福杖使い。S1S2ともに精神統一が付いており、さらにチャージ短縮があるため自分自身での長押し精神統一もしやすいです。加えて、S1には撃破時バーストゲージ増加があるため、雑魚を狙ってS1で撃破すると効率的にゲージ回収ができます。
また、攻撃速度、援護攻撃も優秀でガンガンゲージとSPの回収ができると至れり尽くせり。
耐久面も自前でカバーでき、属性火力も高いため、祝福杖との相性はバツグンと言えるでしょう。

マフユ





攻撃速度・バースト要員といえばこの人なマフユさん。HP100%さえ維持できれば、移動速度・攻撃速度が爆速な上に精神統一も一瞬なので、主にバーストによるサポート役として未だに現役を張れる性能があります。
祝福杖以外何も装備していなくても1000万を超える属性ダメージが出るため、サポート役兼水属性火力枠として編成してみるのはアリかもしれません。
即死回避とアーマーバリアがあるものの、耐久はやや難。そもそも性能発揮のためには被弾できないので、速さを活かして避け切ることが必要です。

トワ





マフユ同様サポート兼水属性役を兼ねる形で。攻撃速度が自前で100%まで上がります。
属性火力はマフユに劣りますが、控えバフがあることでサポート力はかなり高め。
また、式神がいるおかげで耐久力も高いので、バーストを貯めるのも攻撃をするのも比較的安全にこなせるのがポイント。

ファクティス





サポート兼水属性火力枠その3。こちらはかなり火力寄り。チャージ短縮を自前で持っているため精神統一は比較的やりやすいですが、その他の強化はほぼ周りに依存するため、少し癖が強いキャラです。
祝福杖装備・バースト時の属性火力はマフユよりさらに高いため、控えバフ(コピー)の恩恵に期待しつつ、自身は属性火力特化枠として戦えます。



前述の通り、祝福シリーズの中にあってデメリットがない祝福杖なので、扱えるキャラはほかにもたくさんいると思います。
要はバーストさえ出来れば良いですし、装備などで攻撃速度を上げることでどのキャラでもバーストのしやすさはある程度強化することが可能です。
物理が弱いサポーターに持たせて役割を増やしたり、バーストしやすいキャラに持たせて属性火力を伸ばしたりと使い分けられるので、耐久面の強化ができない以外は割と使いやすい武器、と言えるかもしれません。
祝福シリーズの中でも特に、作っておきたいうちの一本かと思います。


祝福杖/ブレスオブケルネイアについては以上です。
何か間違いや足りない情報などございましたら、コメント欄にてお知らせ頂けると幸いです。