白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】グラプロタイプ縛り攻略ディフェンスタイプ編!★7制覇後の振り返り。

f:id:tm_homare:20201117200422j:plain

こんばんは、ホマレです。
先日、グランドプロジェクトseason1の全タイプ縛りを制覇して、虹称号★7をいただきました。
その後で、ヒーロー縛りについての記事は出したのですが……、
最初に出したバランス、アタッカー、サポートを除く残りの3タイプ(ディフェンス、スキル、テクニカル)についてはまだ記事にしていなかったので、クリア時のことを振り返りつつ軽く攻略について触れていこうと思います。


今回はディフェンスタイプについて!
いつも通り、各フィールドについて、連れて行ったメンバーとともにご紹介します。





ディフェンスタイプ

f:id:tm_homare:20201117200434j:plain
f:id:tm_homare:20201117200437j:plain

「ディフェンス」タイプの名の通り、一気に大火力を出すことにはあまり向いていないキャラが多い印象のタイプです。
各実装時代における防御的な性能を備えているキャラは多いですが……その防御機能がグラプロで通用するのは一部。
ただし、うまく噛み合うキャラはとことんうまく噛み合い、他タイプで難所とされる場所を軽々突破できるキャラがいるのも特長です。
適正キャラやズルできるキャラを持っていて、やり方を把握できれば一気に難易度が落ちると思います。



はじまりの浜辺

例によって最後にまわしました。
状態異常の敵に超ダメージが入ります。
私は今回は剣士を連れていませんでしたが、飛行島パワーで状態異常が大幅にかけやすくなるため、剣キャラをメインにした方が楽だと思います。
あと進行度2対策に槍キャラ等挑発が使えるキャラ/武器を。私は進行度2の存在を忘れていました()


f:id:tm_homare:20201117200453j:plain
連れて行ったメンバーは、弓オスクロル・拳クライヴ・拳オウガ・ペルマナの4人。
オスクロルの状態異常ビームで安全に状態異常をかけながら立ち回る……つもりでしたが、やはり飛行島パワーなしではかなり時間がかかってしまいますね。
ただし、長射程の移動可能ビームなので、遠距離攻撃や突進にさえ気をつけていれば比較的安全に勝つことは可能です。

進行度2は、防衛クエストであることを失念していて、挑発キャラ/槍キャラを連れてくることを忘れていました。
スイカが割れるより早いペースで敵を殲滅するパワーはこのメンバーでは出せないので……、


f:id:tm_homare:20201117200512j:plain

クライヴに温泉ゼロキス餅を持たせました。
何気に挑発が付いてるレア武器。もちろん、古い武器なのでDA無効などはありません。
なので、挑発スキルを掛け直しながらひたすら走り回りました。
武器スキルの時間が短く、掛け直しに危険があるように思われそうですが、
挑発が切れた瞬間、敵のターゲットはほぼスイカに向かうので意外と安全に掛け直せます。
あとは、うまく逃げ場所を探りながら、武器スキルの効果が切れたことを確認したらかけ直す、ということを繰り返して、スイカかクライヴのHPが無くなる前に時間が過ぎれば勝ちです。


f:id:tm_homare:20201117200543j:plain

どうしてもこの「はじまりの浜辺」に持ってくるキャラは他のフィールドをやった後の余り物になりがちなので、「すでにアゲてるキャラの中で戦えそうなキャラ」をここにあてて、結果無用な苦戦をしてしまうことも多いのですが……、
のんびりとやる予定の方は、適当な剣・槍(or挑発)キャラを育ててからやった方が楽できるのかな、と思います。※槍は挑発武器を持たせる前提



モリモリ森林

スキルをほとんど使わずに打属性の通常でブン殴るフィールド。すべてタイムアタックです。
広範囲への無敵通常攻撃を使える斧キャラが非常に強く、斧キャラであれば(ほぼ)誰でもクリアできる可能性があります。


f:id:tm_homare:20201117200609j:plain
連れて行ったメンバーは、拳グレイヴ・斧オウガ・斧エマ・斧ライフォードの4人。
拳グレイヴはリーダースキルの「チャージ時間-30%」目当てです。装備枠の節約に。
残りはとりあえず育ってる斧キャラを詰め込んだ感じですね。

私はオウガをメインキャラとして使いましたが、おそらく3人とも適性は高めなんじゃないかなと思います。



f:id:tm_homare:20201117200701p:plain
f:id:tm_homare:20201117200656p:plain

オウガはチャージ攻撃やバーストの火力補正が最大+850%と非常に高く、無属性なのでエレメージュ餅との相性がとても良いです。
また、スキル1を上手く当てられればバーストゲージを30%上昇させられます。
全力を出すにはS2のダメージフィールドを維持が必要という点が玉に瑕ですが……、
フィールド無しでもチャージバニッシュとブレイクバーストには+500%の補正があるので十分だと思います。
開幕ゲージMAXやバーストゲージ上昇量アップは無いので、初回のバーストをいかに上手く溜めるか、というところまでが勝負ですね。



f:id:tm_homare:20201117200711p:plain

エマは無条件で通常攻撃+500%とバーストゲージ上昇量+50%があり、扱いやすいです。
HP依存のオートスキルもスキル強化と属性ダメージのみ。
ただし、そもそもの攻撃や会心の補正がS1の固有強化のみで、効果も+150%しかありません。
石板やアクセ「おあずけまえかけ」などでの補強が重要になると思います。




f:id:tm_homare:20201117200746p:plain
f:id:tm_homare:20201117200741p:plain

ライフォードはS1の「閃光の盾」により10秒間ダメージを受けなくなるのが最大の強み。盾の効果があるうちは強引にバーストゲージを溜めに行っても大丈夫です。
会心ダメージ+75%・攻撃+400%・通常攻撃+500%が無条件で付いているなど、火力補正も申し分ないです。
会心補正も+500%と非常に高いですが、「残りHPが多いほど」という条件付きな点は要注意です。
バーストゲージに関する補助はないので、ゲージを溜める/溜め直すのにやや時間がかかるのがややネックになるかも。


バーストさえ溜めてしまえば、あとはいつも通り、切れ目なく床を叩きながら進むだけですね。



カラカラ草原

f:id:tm_homare:20201117200922j:plain

毒/燃焼/極度燃焼の相手に大ダメージが入るフィールド。
普段は難所ですが……、

禰豆子tsueeeeee!!!

で終わりました。
たった3秒で再使用できるDA無効の燃焼付きスキル「爆血」が強すぎる。ちょっと殴って爆血、を繰り返すだけで簡単に勝ててしまいました。
特定のキャラを持っているだけで極端に楽になる例の一つです。



f:id:tm_homare:20201117200839p:plain
f:id:tm_homare:20201117200844p:plain

ステルスが使えて、オリジナルフォームなら攻撃速度も大きく上がる双剣ピアナなんかも候補になりそうですね。


f:id:tm_homare:20201117200815j:plain
実際に連れて行ったメンバーは、槍ウォルター・禰豆子・双剣ピアナ・双剣エクセリアの4人。
ウォルターには、「ディフェンスタイプの状態異常のかけやすさが大アップ」のリーダースキルがあります。
ピアナとエクセリアは予備戦力ですが……、転倒に弱いエクセリアはちょっとしんどいと思います。
私の場合は全部禰豆子が無双してくれました。攻略もクソもないや()



ドクドク洞窟

定期的に1〜2万のスリップダメージを受ける毒ガスに対応しつつ戦うフィールド。進行度2の岩破壊以外は時間無制限!


f:id:tm_homare:20201117200908j:plain
連れて行ったメンバーは、魔リーラン・双剣セツナ・拳ルウシェ・ブライの4人。
それぞれヒット数バリア・式神・ドレイン・回復魔道士と主要なガス対策を勢揃いさせてみました。

ルウシェのアラストルによるドレインは、回復量に上限がついてるのもありルビィ餅と合わせてもちょっと微妙。耐性相手だと普通に足りなかったりもします。
リーランはそこそこ安定して戦えるものの、ボスを含む魔属性が通りやすい(他の職が通りにくい)相手への火力役として起用した方が強いです。


f:id:tm_homare:20201117200949p:plain

もっとも安定して強かったのは双剣セツナ。やはり式神は強かった……!
斬耐性の敵も多数出るので、そこはリーランに任せた方が楽できそうですが、移動可能なS1で召喚しつつ感電も撒けるので、細かい敵には充分ゴリ押しが効きます。

先般のバンドイベでトワとともに斬突打魔全ての属性が揃いましたが、
今後ともこの2人には頼る場面が多そうです。



f:id:tm_homare:20201117201008p:plain

進行度1・3は道中はほぼセツナでゴリ押し(白マンティコアはリーランで処理)、ボス面はリーランメインで戦うのが安定すると思います。
ボス面ではボスを叩く前に雑魚掃除するのを推奨。
リーランはオリジナルフォームに強化が入っていますが、遠距離攻撃の方が安全なのでエクストラフォームの方が戦いやすいですね。


精霊の湖

物理が効きづらく、属性ダメージで戦うフィールド。進行度1では光or闇、進行度2では炎or水or雷属性が必須となります。
敵が定期的にHPを回復していく「自動回復」を持っているため、撃破に時間がかかるととてもグダグタになりやすい難所、ですが……。
ディフェンスタイプにはズルできるキャラがいます。


f:id:tm_homare:20201117201039j:plain

連れて行ったメンバーは、拳リネア・輝剣ソアラ・双剣リーラン・白ミラ(魔/最初期)の4人。
進行度1をリーラン、進行度2・3をソアラが担当します。
進行度1・3においてミソとなるのがリネアの存在。


f:id:tm_homare:20201117201054p:plain

リネアには、敵のHP自動回復を解除するスキルがあります。これを使えば、グラプロの敵が使う自動回復も消すことができます。ちなみに、練武室のカカシについてる20億リジェネも消え去ります。
拳に限らず、剣と槍のリネアも同じ効果のスキルを持っているため、所持している方はぜひ使ってみてください。



f:id:tm_homare:20201117201134p:plain
f:id:tm_homare:20201117201126p:plain
f:id:tm_homare:20201117201130p:plain

進行度2は敵が次々と湧いてくるサバイブアタックなので、いちいちリネアで解除しているヒマがありませんが……、
DA無効スキルで付与を掛けなおせて、回復力の高いルーンドライブを持ち、さらに援護攻撃もあるソアラが予想以上に優秀でした。転倒に弱いのもあんまり気にならない。
攻撃速度+100%ドライブもあるので、一気に倒したい時はすぐに攻撃速度を上げることができます。


f:id:tm_homare:20201117201140j:plain

進行度3はステルス石板を持ったリネアで開幕リジェネ解除して、ステルス石板の魔道士を蘇生役で待機させておけば、ゴリ押しだけでも普通に勝ててしまいました。
茶熊コリン餅なら雷属性補正が高く、DA無効のスキルがあるため敵の近くで戦いやすいかな、と思います。



バーストマウンテン

弓のバーストアロー/バーストショットを中心に戦うフィールド。一度使ったSPは回復不可になります。
ここもディフェンスタイプだと特定のキャラで楽できる系かも…?


f:id:tm_homare:20201117201150j:plain

連れて行ったメンバーは、弓コリン・弓ルミエ・弓ピアナ・魔エミリア(リゼロ)の4人。
距離が離れるほどダメージアップ(最大+1400%)を持つコリンがとても強い。
スキル中に1回だけ瞬間移動で敵の攻撃を回避できるビームも持っているので、開幕や咄嗟の時の敵の殲滅・秒数稼ぎもしやすいです。

距離補正+通常攻撃補正+フィールド効果の会心ダメージ補正があるため、バーストの火力が高いです。
殲滅力の高さはタイムアタックでとても大切!

被弾が多くなりがちな進行度3のゴーマ戦は、とりあえずゴーマにバーストアローを貼り付けておいて、距離をとって雑魚処理兼バーストゲージ溜めをするのが良いと思います。
ゴーマはなんかいつの間に虫の息になってる。


挟撃の渓谷

消費SPが超重たくなる代わりにジャストガード/ジャストカウンター1発で全快するフィールド。
HPの回復が一切不可になるのがしんどいポイントですね。
手っ取り早い対策としては、戦えるキャラを複数&蘇生手段を用意して倒れても継戦できるようにすることです。


f:id:tm_homare:20201117201211j:plain

連れて行ったメンバーは、大剣オウガ・アリス(SAO)・槍チハヤ・魔ルカ(初代)の4人。
オウガはもちろんいざとなったら育成して戦力にもするつもりでしたが、アリスとチハヤでクリアしたのでLv.100のまま。
ただしパーティ全員のHPがアップするリーダースキルを持つため、リーダーとして起用しました。



f:id:tm_homare:20201117201230p:plain
f:id:tm_homare:20201117201235p:plain

チハヤはDA無効スキル、アリスはバーストゲージ上昇量アップと遠距離からバーストゲージ回収可能な手段があるのでけっこう戦いやすいです。
しかし、HP回復不可ゆえ事故も起きやすく、チハヤは残りHP50%を切ると大幅に弱体化するため……、
できればもうひとり、私の場合はオウガを育てておいた方が楽にクリアできたかなと思います。

強敵となるのは進行度1のブラックボールと進行度3のベリアル。また、進行度3の最初に出てくるイシムードはHPを削ると控えを含むパーティ全員の付与効果を解除してくるため注意が必要です。解除無効の効果も無視して解除されてしまう……。


f:id:tm_homare:20201117201244p:plain

対ブラックボールは掴みを喰らわないことが肝要です。特に大剣のバースト直後やヘレティックブレイク発動中があぶない。
槍のガード同様、大剣のジャストガードにも掴み無効の効果があるので、ヤバいと思ったらとりあえず長押ししときましょう。


f:id:tm_homare:20201117201253p:plain

対ベリアルは、取り巻きの大剣冒険家等の攻撃が果てしなく面倒くさい。
大剣の暴走ループも、敵がノックダウン攻撃をしている間は逃げる必要があるので途切れてしまう場合があります。
取り巻きの攻撃をうまくジャストしていくことが大事です。ジャストを極めましょう。



カチカチ山脈

ドラゴンマスターで敵のダメージバリアを剥がして倒していくフィールド。
ドラゴンマスター以外は攻撃を伴う行動の速度が激減します。
回復やHPを盛った竜に一定以上の攻撃速度があれば簡単にクリア可能。
なお、ドラゴンマスターはバーストを最後まで撃ち切ることでHPが30%上昇します。


f:id:tm_homare:20201117201303j:plain

連れて行ったメンバーは、竜クライヴ・竜エマ・魔カムイ・斧ゲオルグの4人。
カムイは蘇生役、ゲオルグは完全に穴埋めです。
クライヴはリーダースキルでディフェンスタイプのHPをアップさせることができ、本人も援護攻撃付きで攻撃可能、さらに無条件で攻撃速度+100%と手数も多い優秀な適正キャラです。
エマは通常攻撃+500%があり、さらにバーストゲージ上昇量+50%もあって通常攻撃の火力を出しやすい。


f:id:tm_homare:20201117201320p:plain

この2人に、HPアップ装備や回復手段(シン餅のHP+20%と高回復リジェネ・クラニィ餅のAS自動回復・撃破HP回復アクセ)を積めば、かなり楽にクリアできました。
全進行度、攻略法は「HPや回復を盾にしてひたすら高速で殴れ!」「ちょいちょいフリックを混ぜると回避したりジャストタックルが入ったりして安全性が増すぞ!」という感じ。
他のタイプ縛りでも大体そんな感じですが、個人的にこの2人(と竜ノア)は特に使いやすいような気がしています。※あくまで個人の感想です


基本的に通常コンボよりドラゴンアサルトの方が安全ですが、通常コンボの方が威力・手数とも多いので、場合によっては敵の行動前に通常コンボで倒し切った方が安全、という場合もあります。
状況を見つつ、あるいはプレイ中の手応えを探りつつ使い分けていきましょう。
(進行度2、A-1000の分身を両方倒した直後なんかは被弾覚悟で突っ込んだ方がグダる可能性が低いです)



燃え盛る大地

フル戦力で戦えるためざっくりとご紹介。

f:id:tm_homare:20201117201331j:plain

進行度1、状態異常の敵に大ダメージが出るクエストでは、魔リーラン・輝ソアラ・拳ルウシェ・禰豆子を採用。
遠距離から追尾弾を放てるLv.150魔道士の通常攻撃はかなり優秀です。やはりエクストラフォームで。
輝剣には武器自体に状態異常が付いているものがありませんが、ヨナ餅(極度凍結)とディーン餅(暗闇)は状態異常エンチャントで状態異常を扱うことが可能です。私はソアラにディーン餅を装備させて使いました。


f:id:tm_homare:20201117201336j:plain

進行度2、バーストが溜まりやすい代わりにスキルに再使用時間+60秒が付くクエストには、斧オウガ・弓コリン・双剣リーラン・斧エマを連れて行きました。
バーストが溜まりやすいので斧キャラは非常に強力。
フォボスの相手を誰にさせるかは毎度悩みますが、素直に斧キャラを使った方が楽……?
消えてる時間が結構長いのが厄介ですね。


f:id:tm_homare:20201117201340j:plain

進行度3、敵が5億のHP自動回復をするクエストでは、禰豆子・拳リネア・アリス・竜エマを採用。
対シスターは爆血するだけ。回復+形態変化でグダりがちなブラックボールはリネアで回復解除&拳なのでつかみ抜け可。鏡はバーストさえ溜まれば負けない。

ベリアルvsエマはわりと苦戦しました。通常攻撃は強いけど回避のターンが長引くと地味に火力が足りない。素早くバーストを撃ちたいので、チャージ短縮は積んでおいた方が良かったかもしれません。
ここも斧キャラに頼った方が手っ取り早く勝てるかもしれませんね。


f:id:tm_homare:20201117201350p:plain

進行度4、vsヴォルカニックドラゴンはいつも通り斧キャラ+蘇生役の魔道士で。
連れて行ったのは、魔リーラン・斧エマ・槍チハヤ・斧オウガの4人です。
基本は通常攻撃・バーストの回転が優秀なエマで戦います。万一死んだらリーランで蘇生。
一応保険としてジャスガですぐに戦えるチハヤや、サブの斧としてオウガも連れていますが、これは過剰戦力ですね。
死ぬとバーストも消えてグダるので、一度バーストしたらそのまま倒し切るのがベターです。





以上、ディフェンスタイプ縛りでのグラプロ制覇について振り返ってみました。
一応攻略、と銘打ってるんだからと攻略要素強めに書いてみましたが……、
全タイプで被る部分も多く、そういうのはほぼヒーローで書いた気がする。。
ということで、書く方も読む方もおんなじことばかりだとややこしかったり面倒になると思うので、残り二つのタイプはコンパクトに書くように心掛けてみようかな、と思います。


何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。



関連記事

バランスタイプ編
アタッカータイプ編
サポートタイプ編
ヒーロータイプ編
ディフェンスタイプ編
テクニカルタイプ編
スキルタイプ編

フィールド難易度ランキング




※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング







白猫プロジェクト ウィンターくじ


白猫プロジェクト サマー水着くじ

f:id:tm_homare:20201107165212j:plain





提携サイト様: