白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にFate/Grand Order(FGO)やバクレツモンスター(バクモン)、艦隊これくしょん(艦これ)、白猫テニス(白テニ)などについて。

【FGO/ネタバレ注意】「徳川廻天迷宮 大奥」5日目! 第五層のシナリオ最短ルートなど。ついにアレが登場…!

大奥イベント、5日目。
五層目のテーマは「不邪婬戒」で、誘惑するような、あるいは遊郭や性的なものイメージするような名前の場所が正解になってるような感じです。

……が、その後のストーリー展開をみて迷宮探索が割とどうでも良くなってしまった感。詳細は後ほど。


ひとまず、正解ルートの紹介です。





「魅惑的な廊下」と「情熱的な廊下」では、「魅惑的」が正解。





「てかてかした廊下」「かぐわしい廊下」は「かぐわしい」が正解。





「桜の間」を通り抜け、続く
「あいくるしい廊下」と「あでやかな廊下」では「あでやか」が正解。





「妖艶な廊下」「惑いの部屋」を通過して、





「人肌の廊下」「うっとりする廊下」「甘美な廊下」の三叉路は「人肌」を選択。





「身体が火照る廊下」を進み、「にくにくしい廊下」と「身を焦がす廊下」では「にくにくしい」を進みます。





続く「むちむちの廊下」と「ムーディな廊下」では「むちむち」を選択。





「はちきれんばかりの廊下」を通過し、「階段を上がる部屋 」と「一線を越える部屋」では「階段」が正解。
「一線」ではないのか、と思ったら、




次に「大人になる廊下」が出てきます。大人の階段を上る、ということでしょうか。これを通り抜けると、「葵の間」へ。



「葵の間」での戦闘は、カーマ(分身)2体とHP36万の女中ゴースト(狂)が出現。そこそこやっかいなので、単体宝具を編成したいですね。
(というかシェヘラさんレベル上がりきってないの、この画像みて初めて気づいた…)
なお、これまでも登場していたこのゴーストのエネミー名「楔」の意味は、後ほど判明します。





「夢うつつな廊下」を抜け、「夢見ごこちの回廊」を進むと、


なんと最下層への道が。いやにあっさり、しかも翌日解放ではありません。





最下層に降りてみると、「大奥最深部」とのこと。まさかもうラスボスか? と思いましたが、流石にそうでもない模様。いえラスボス(たぶん)は出てきましたが、とりあえず最終決戦ではありません。




そしてここでカーマ戦。
HP32万と48.5万の2ゲージ、ゲージブレイク時に攻撃デバフ、魅了耐性デバフを撃って来ますが、ここはさほど苦戦しないはず。印籠もありますし。






印籠スキル、久しぶりに見たら随分とヤバい性能になっていました。その分3騎しか使えないし、印籠スキルもほぼ各1回しか使えない(100ターン耐久するなら別ですがw)ので、使いどころは見極めが必要になります。


さて、ここから下は完全にネタバレになるので、ここまでのルートのまとめをここでしておきたいと思います。


第五層の正解ルートは、

魅惑的な廊下
→かぐわしい廊下
(→桜の間)
→あでやかな廊下
(→妖艶な廊下→惑いの部屋)
→人肌の廊下
→にくにくしい廊下
→むちむちの廊下
(→はちきれんばかりの廊下)
→階段を上がる部屋
(→大人になる廊下→葵の間→夢うつつな廊下→夢見ごこちの回廊)
→大奥最深部

となります。






※これより先、かなりガッツリネタバレしています。ご注意ください。


















というわけで続きです。ここからはシナリオの内容についてもガッツリ触れていきます。



ナ、ナンダッテー。
戒を破らせたがってたのはこのためのようです。


徳川を取り込み、主人公を徳川にしてしまおうとするカーマですが、その正体は、



ビーストIII/L
あのキアラの対になる存在でもある、人類悪の一つでした。




七章を進めると、ビーストとの戦闘になります。






4ゲージ、1ゲージ目HP52.5万。
開幕で永続デバフをたくさん付けてきます。
さらに、ブレイクすると2ゲージ目は110万ほどあり、まさに魔性菩薩を思い出す難易度。(今は3騎制限だし)
ですが、今回は1ゲージ目ブレイク後の1ターンをしのげばバトル終了になるのでとりあえず52万頑張って削りましょう。
アルターエゴを連れて行けば、攻撃有利を取ることができます。


さて、カーマことビーストIII/L。
大奥を取り込み、徳川を取り込み、徳川歴代将軍とそれを連なるものを取り込み、そこに訪れた主人公を徳川化させて自らの愛で満たす。愛に溺れさせる。(同じことができるのならば徳川でなくても良い。中国の後宮とか)




キアラ、すなわちビーストIII/Rが完全なる災厄の獣として羽化する前に主人公に阻まれた。ならば、対となる幼体の"L"が主人公を凌駕すれば、"R(キアラ)"より先に進化したこととなり、それ即ち自身の完成を意味するーーと、これがカーマの目的のようです。

つまり、「キアラができなかった『主人公を溺れされる』っていうミッション達成したらあたしゃ完全体になれるんじゃーいっ!」みたいなことです(ざっくりしすぎ)。





ちなみに、これまで拾ってきた印籠、「楔」の名が付けられたエネミーが落とす、歴代将軍の名前が刻まれたこれは、まさしく歴代将軍そのものの魂が宿っているのだそうな。
「徳川」において、当然ながらとても強い意味を持つ歴代将軍は、迷宮を作る際の楔としてちょうどよかったようです。





なお、なんでカーマがビーストやら何やらの力を得るとこまで行ったのか、という部分にもシナリオ内でも説明がありますが
ざっくりとまとめると、

・カーマはシヴァの「宇宙を灼く力を持つとされる第三の眼」に灼かれた。

  • なんで灼かれたかというと、パール「シヴァが振り向いてくれない、何か気を引いて」カーマ「しゃーねーな、愛の矢」シヴァ「おこ」カーマ「」みたいな感じ)

・「宇宙を灼く眼」に灼かれたので、逆説的にカーマは「宇宙そのものである可能性」を得た。
・さらに、カーマは欲の魔王マーラと同一視される存在でもあり、その側面も露出している。
・これらの要素がある上で、「ビーストIIIの片側(R)」が目覚め、羽化しかけ、そして阻止されたという事象の揺り戻しがあった結果、「もう片方」であるビーストIII/Lが目覚めた。


という感じで、CCCイベントとのシナリオ的な繋がりもあることになるんですね。
キングプロテアに続いて桜の頻度高い、とガチャ的な意味で悲鳴をあげていましたが、シナリオを読んでみるとなるほどというしかなく、ぐぅの音も出ない気分です笑



キアラの時同様、KP的なものもあるようです。
これはKPなしキアラの時のように花札なしカーマとも戦えるのかな?
あるなら是非とも挑みたいところ。





シナリオを進めると、一度スタート位置まで戻され、





昨日のシナリオであからさまに伏線だった、第四層の上の方やや左にある「二股の廊下」、現在では「封印の廊下」を進むと、「封印の間」が出現します。
本日はここまでで、4月2日の18時に次が解放される模様。



次は徳川を終わらせた最後の将軍、慶喜の印籠を探すことになるはずです。
「ビースト」であり「宇宙」であるカーマはまともに戦ったら勝てないけど、「徳川」属性を持ってる今のカーマであれば、「徳川特攻」があれば倒せる、という発想ですね。
サーヴァントの逸話が時にその英霊の致命的弱点となるように、「徳川を終わらせた」という性質は現在「徳川」そのものでもあるカーマに有効なはず、というわけです。





それにしても、意表を突かれた時のカーマちゃん可愛い。


というわけで1日空いてしまいますが、引き続きたのしみにして参りましょう。
「印籠」がキーになってて、少し時間的猶予を設ける、ということは「印籠」使用時に演出がある左のゲージが何か関係するかもしれません。

このゲージは迷宮を探索することで溜まってると思うので、この間に未開放のルートを開放しておくと何か楽になることがある、というパターンも考えられるので、余裕があれば踏破しておくと良さそうです。


【他の層のルート情報記事】
第一層
第二層
第三層
第四層