白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にFate/Grand Order(FGO)やバクレツモンスター(バクモン)、艦隊これくしょん(艦これ)、白猫テニス(白テニ)などについて。

【白猫】魔ミレイユパラメータ調整前後比較! 控えスキル獲得で味方にSP&HPリジェネと自動復活! SP回復量も増した有能サポーターに進化。

ダグラスイベントこと「Brave the Lion」シリーズの関連キャンペーンの一環で、「Brave the Lion 2」キャラのパラメータ調整が実施されました。
その中から、今回はミレイユ(魔)のパラメータ調整についてご紹介します。



実装当時は持っていなかったので、ウチのミレイユはプレゼントマーク付きです。
神気解放でSPリジェネを獲得していたことを知ったので、検証用にCCしていました。
……SPリジェネ関連記事の情報修正しなきゃ。


さて、ミレイユは今回の調整でどのように変化したのか。
性能と火力の調整前後の比較を見ていきましょう。





オートスキル変化

調整前


調整後


変わった点は、

・即死回避に2枚バリアが追加
・攻撃速度・移動速度アップが無条件化
・スキル強化が無条件化、かつ効果値が「+50%」→「+200%」に大幅強化
・「攻撃・防御・会心+200%」を新たに獲得

……以上です。

即死回避がバリア付きに進化! しかも2枚。
致命的な攻撃を受けた場合の生存率がとても高くなりました。

移動速度のSP条件が撤廃されたことでいつでも機動力MAX。SP管理に気をつかう必要がなく、低SPスタートの制限クエストでも性能を発揮します。

ステータスアップも満遍なく獲得。最近の強キャラに比べるとやや控えめながら、無条件なのでいつでも火力を維持することができます。



アクションスキル1「神気・バーニングリヴァイヴ」消費SP53

調整前


調整後





変わった点は、

・「攻撃力UP(60秒/150%)」が追加
・サポートスキルとして控えから発動が可能に

……以上。

まさかの控えスキル化!
ミレイユを編成しておくと定期的に降ってきて「HP・状態異常を回復」しつつ「攻撃力UP150%・SPリジェネ・HPリジェネ・自動復活」を自動で付与してくれます。
でも消費がちょっと重い。





SPリジェネを付与してくれる控えスキル持ちとしてはWEアイリス、不具合ファナがいますがこの2人には「HP・状態異常を回復」する効果がなく、また付与効果に自動復活があるのもミレイユだけの個性になっています。

汎用性が高く使いやすいのは相変わらずWEアイリスになりそうですが、ミレイユ独自の強みもあるので十分使い分けができるレベルかな、と思います。



アクションスキル2「神気・サモンフェニックス」消費SP50

調整前


調整後


変わった点は、

・ダメージの一部が確定クリティカルに
・属性エンチャントの効果値が「1000」→「5000」に強化

……以上。

スキルの後段が確定クリティカルに。
どうせなら全部クリティカルで良いのでは、という気もしますが、S2のダメージの本体は後段部分なのであまり問題はありません。

クリティカル発生率によるダメージのブレが少なくなるので、「会心ダメージアップ」を伸ばす装備をしたいですね。




火力等の検証

ここからは、実際に使用した場合の火力等の変化についてみていきます。(※練武室で試し撃ち)

装備

以下の装備を使用します。ミレイユは8凸。

攻撃スキルであるS2が確定クリティカルになったので、「リアーナ」はつけなくても良くなりました。控えスキルのために「消費SP減少」か、会心を大きく上げる(=会心ダメージも上がる)「おあずけ前掛け」を代わりに装備すると良いかも。



S1の回復量


調整前




調整前のS1による回復量は、
HP回復が1.3万
HPリジェネ回復量はHP1759回復/2秒
SPリジェネ回復量はSP9回復/2秒

でした。(いずれも参考値)


調整後の火力と回復量は……、


調整後




調整後のS1による回復量は、
HP回復が6750
HPリジェネはHP1575回復/3秒
SPリジェネはSP18回復/3秒

になりました。(いずれも参考値)

HP回復量はほぼ半減、HPリジェネも回復量、頻度とも低下していますが、控えから発動するようになったので多少調整が入るのは仕方ない……?
これでもリジェネとしてはかなり強い部類です。

SP回復量は倍に上昇!
頻度が少し落ちましたが、かなり優秀なリジェネです。

攻撃150%バフや自動復活付与もあるので、SP制限がない場所ではかなり強力なサポートスキルだと思います。


S2の火力

調整前

調整前のS2の火力は物理1024.2万+炎10.2万でした。(参考値)


調整後の火力は……、


調整後

調整後のS2火力は、物理9548.7万+炎89.2万まで伸びました。

が……石板1枚とはいえこれは厳しい。
メイン火力が1億いかないのは、もはや年単位で世代が違う火力です。
前述のように、サポートはかなり優秀なので、連れて行く時は控えサポーター運用前提になりそうです。


変化点まとめ

オートスキル:
・即死回避に2枚バリアが追加
・攻撃速度・移動速度アップが無条件化
・スキル強化が無条件化、かつ効果値が「+50%」→「+200%」に大幅強化
・「攻撃・防御・会心+200%」を新たに獲得

S1:
・「攻撃力UP(60秒/150%)」が追加
・サポートスキルとして控えから発動が可能に

回復量の変化
(調整前)
HP回復が1.3万
HPリジェネ回復量はHP1759回復/2秒
SPリジェネ回復量はSP9回復/2秒

(調整後)
控えから発動可能に
HP回復が6750
HPリジェネはHP1575回復/3秒
SPリジェネはSP18回復/3秒


S2:
・ダメージの一部が確定クリティカルに
・属性エンチャントの効果値が「1000」→「5000」に強化

火力変化
物理1024.2万+炎10.2万→物理9548.7万+炎89.2万


以上がミレイユのパラメータ調整前後の変化になります。

とても優秀なサポート力とあまりにも低い火力。
いくら本人の耐久力が高めとはいえ戦闘員としてはかなり厳しいので控えサポーター役として割り切って使うのがいいのかな、と思います。
ただし、S1の消費が重たいので制限クエストではまた色々と工夫が必要かもしれません。



というわけで、今回はパラメータ調整された魔ミレイユについてのご紹介でした!
何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング