白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】正月キアラパラメータ調整! 変化は地味に見えるも火力はガッツリアップしてた! バースト自在のマイペースゾンビ剣士は今日もゆく。

凱旋ガチャ第3弾とともに、一部対象キャラパラメータ調整が実施されました。
その中から、今回は正月キアラ(剣)のパラメータ調整についてご紹介します。



他のキアラ同様SPがあれば最大10回生き返るというキャラ特性&SP回収が速い優秀な援護攻撃でゾンビ性能を発揮しつつ、
バーストがしやすく、また持続時間が長いと、バースト前提になりがちだった剣の弱点を克服していた正月キアラ。
スカルや祝福の適正も高く、使い方によっては火力も出せていたものの、斬属性のインフレ速度の凄まじさの中で影を薄くしていった印象があります。


そんなキアラが、今回の調整でどのように変化したのか。
性能と火力の調整前後の比較を見ていきましょう。





オートスキル変化

調整前


調整後


変わった点は、

・通常ダメージ強化の効果値が「+200%」→「+350%」に上昇
・アクションスキル強化の効果値が「+200%」→「+350%」に上昇

……以上です。

オートスキル2の強化値が強化されましたが、それ以外の部分は変わりませんでした。
ステータスアップ部分の数字も強化して欲しかった……!

快適性の塊であるオートスキル1も変化なしでしたが、こちらはこのままで充分な内容だと思います。


アクションスキル1「フィーネ・フィオーレ」消費SP40

調整前


調整後


効果内容に変化なし。

スキル効果も付与効果も変化なし。しかし実質は……?
ドレインによる回復と、付与効果「コード・パッサート」の維持を目的に使いましょう。


アクションスキル2「コード・カンピオーネ」消費SP55

調整前


調整後


変わった点は、

・「コード・パッサート効果中、物理・属性ダメージ+500%」の効果が追加

……以上。

S1の付与効果中に火力が大きくアップするようになりました。実質S1による強化効果ともいえるかも。

これ自体は大きな変化ですが、正月キアラのアクションスキルの変化は両スキル合わせてこれだけ。オートスキルの変化も少なかったので、かなり地味な強化に見えます。

あとは火力次第ですが……?


キャラ特性

効果内容に変化なし。

キアラ恒例の例のアレ。こちらも変化はありませんでした。
SPを10%消費することでやられても自動で復活します。2回目からは必要なSPがさらに10%ずつ増えていって、最大で10回(消費SP100%)まで。

……レクトくんにオーバードライブ教えてもらったら一線を超えられるかも()


火力等の検証

ここからは、実際に使用した場合の火力等の変化についてみていきます。(※練武室で試し撃ち)

装備

装備は以下のものを使用します。

適当な定番装備詰め合わせ。
通常攻撃のヒット数を稼ぎやすいキアラとSPRアップは相性が良いと思います。
石板をSPに振ってますが、キャラ特性による復活を活かしやすくするならあえて最大SPを上げない(復活に必要なSPを減らす)方が良いかも。


S1の火力と回復量

調整前

調整前のS1の火力は、物理5174.5万+209.4万
ドレイン回復量は最大HP1万回復/敵1体でした。(いずれも参考値)


調整後の火力と回復量は……、


調整後

調整後のS1は、火力が物理1億+水252.2万
回復量変わらず最大HP1万回復/敵1体でした。(いずれも参考値)


大台に乗る火力へ。
ただし、やはりこちらはドレイン&付与効果目的で使うモノかな、と思います。
少し遠くの敵でも壁貫通追尾でドレインしにいってくれるのがちょっとありがたい。


S2の火力

調整前

調整前のS2の火力は物理1.7億+水472.9万でした。(参考値)


調整後の火力は……、


調整後

調整後のS2火力は、物理3.5億+水876.9万まで伸びました。


さすがS1による威力アップ効果が付いただけあって、物理・属性とも大きく向上しました。
移動操作可能スキルでこれだけ出ていれば十分活躍の場は見出せるでしょう。

ただし、今の斬属性は人外魔境と化しているので、あえてキアラを使うなら個性を活かした立ち回りを考える必要があるかもしれません。


変化点まとめ

オートスキル:
・通常ダメージ強化の効果値が「+200%」→「+350%」に上昇
・アクションスキル強化の効果値が「+200%」→「+350%」に上昇


S1:
効果内容に変化なし。

火力等の変化
物理5174.5万+209.4万→物理1億+水252.2万
ドレイン回復量
最大HP1万回復/敵1体(調整後も同様)


S2:
・「コード・パッサート効果中、物理・属性ダメージ+500%」の効果が追加

火力変化
物理1.7億+水472.9万→物理3.5億+水876.9万


・キャラ特性
効果内容に変化なし。


以上が正月キアラのパラメータ調整前後の変化になります。


効果内容の変化が少なく、ぱっと見かなり地味な強化に見える正月キアラですが、
火力を比較してやるとかなりガッツリ強化されていることがわかります。
……それでも出力不足に見えるのはインフレのせい。
SP割合消費による最大10回の自動復活や、バースト性能といった正月キアラの個性は、検証の数字に現れにくい強さがあります。
快適性の高い便利なゾンビ剣士としての立ち回り、それが強化された正月キアラの真骨頂、なのかもしれません。



というわけで、今回はパラメータ調整された正月キアラについてのご紹介でした!
何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング


ブクマ・コメント返信コーナー

id:yumona44
多少古かったり欠点があっても、火力上がるだけである程度遊べるようになるのがパラメータ調整の嬉しいところですよね!