白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にFate/Grand Order(FGO)やバクレツモンスター(バクモン)、艦隊これくしょん(艦これ)、白猫テニス(白テニ)などについて。

【白猫】温泉2キャラ再調整!温泉ルウシェの調整前後を比較してみた!SP消費4回で8.8億、ヘリオ装備で11億超の大ダメージ!!

「白猫温泉物語3」に先駆けて、「白猫温泉物語2」キャラのパラメータ調整が行われました。

本記事では「温泉ルウシェ」のパラメータ調整前後の変化について、ご紹介いたします。



前回の調整

前回の調整は5周年キャンペーン内での実施で、まだたった4ヶ月前の出来事です。

この短いスパンでの再調整で、どの程度の変化になったのか。
性能や火力の変化について、具体的に見ていきましょう。


オートスキル変化

調整前


調整後


変わった点は、

・「コンボチャージ中」条件のオートスキルが無条件化
・通常攻撃ダメージ・アクションスキル強化の効果値が「+350%」→「+400%」に微増
・「アラストル召喚中」の攻撃・防御・会心の強化量が「+250%」→「+350%」に強化

……以上です。

「コンボチャージ中」の条件がなくなったことで、クエスト開幕時の鈍足が解消され、最初から火力も出しやすくなりました。

その他、火力が微強化されたりステータス上昇が強化されたり。

会心強化が+350%(4.5倍、コンボMAXなら+450%/5.5倍)になったことで、会心5000へのハードルが大きく下がったのは割と大きい強化だと思います。


アクションスキル1「地ヲ震ワス豪腕」消費SP40

調整前


調整後

変化なし。
もともと付与効果をかけるためだけのスキルだったようなものなので、見るべきは火力がどうなるか、だけだと思います。


アクションスキル2「悪シキヲ裁ク暴嵐」消費SP40

調整前


調整後


変わった点は、

・「同じ個体への物理ダメージが徐々にアップ(最大450%)」の効果が追加

……以上。

初代ルウシェが調整された時とほぼ同様の効果が付きました。(初代ルウシェは最大500%)
残念ながら今回もS2にバリアは付かず。

オートスキルの攻撃・会心上昇量が100%分上昇したことと合わせて、火力はそれなりに上がっていることを期待したいところですが……?


火力等の検証

ここからは、実際に使用した場合の火力等の変化についてみていきます。(※練武室で試し撃ち)

装備

温泉ルウシェは11凸。
装備は以下のものを使用します。


S1の火力

調整前

調整前のS1の火力は、物理5176.8万+光190.1万でした。(参考値)


調整後の火力は……、


調整後

調整後のS1は、火力が物理1.4億+光198.2万まで上昇しました。(参考値)

大幅に火力アップ!
補助スキルとしては十分な火力が出せるようになっています。

S2にバリアが付かなかったことで、S1も定期的に使うことになると思うので、これは嬉しい強化。

S2の火力

調整前

調整前のS2の火力はSP消費4回で物理4億+光1578.5万でした。(参考値)



調整後の火力は……、


調整後

調整後のS2火力は、同じくSP4回消費で物理8.6億+光1646.5万まで伸びました。

物理は2倍以上の大アップ!
前回の調整前後が2億→4億だったので、強化される度に倍増しているように感じます。(厳密には違いますが)


練武室のカカシではやや実験しづらいですが、「同一個体へのダメージUP」はスキルを複数回使わなくても発動しているっぽいです。
SP追加消費がスキル1回分としてカウントされているか、あるいは時間制だったりするのかも……?



S2の火力(ヘリオブライト)

続いて、ヘリオ拳を装備した時の火力をみていきます。


調整後


ヘリオブライト装備時の調整後のS2火力は、物理11.7億+光1647万でした。(参考値)
火力は上がっていますが、キャラ本体の強化補正が高いため上昇量は控えめになっています。


変化点まとめ

オートスキル:
・「コンボチャージ中」条件のオートスキルが無条件化
・通常攻撃ダメージ・アクションスキル強化の効果値が「+350%」→「+400%」に微増
・「アラストル召喚中」の攻撃・防御・会心の強化量が「+250%」→「+350%」に強化


S1:
効果内容に変化なし

火力
物理5176.8万+光190.1万→ 物理1.4億+光198.2万


S2:
・「同じ個体への物理ダメージが徐々にアップ(最大450%)」の効果が追加

火力(SP4回消費)
物理4億+光1578.5万→ 物理8.6億+光1646.5万
(ヘリオブライト/SP4回消費)
物理11.7億+光1647万


以上が温泉ルウシェのパラメータ調整前後の変化になります。


耐久が強化された温泉トワとは対照的に、
温泉ルウシェはS2にバリアが付かず、即死回避も貰えませんでしたが、
火力が割としっかり上がる結果になりました。

ただし、追加SP消費スキルで、任意キャンセル機能も無いため、
移動可能とはいえDAに対して無防備になる時間が長くなってしまうのは相変わらず弱点。
硬い敵が近くにいる場合、SPの調整もしづらいなど、現環境では色々と難しいキャラですね。




というわけで、今回はパラメータ調整された温泉ルウシェについてのご紹介でした!
何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。