白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にFate/Grand Order(FGO)やバクレツモンスター(バクモン)、艦隊これくしょん(艦これ)、白猫テニス(白テニ)などについて。

【白猫】イナンナのスキル性能と参考火力! スタートアップでも控えからでも発動する無敵演出HPSPヒール付きバフに高火力移動操作ビーム、強力なバフと詰め込まれた超性能! バリアも異常バリアも即死回避も完備してます。

こんばんは(?)、ホマレです。
FGO周回の途中ですが、イナンナを引けたので急遽記事を書くことにしました。


……そういえばFGOの記事ぜんっぜん書いてないなー。ギル祭とか美味しかったはずなのに艦これのイベントとカブるから。。


それはさておき、イナンナさんの紹介です!




リーダースキル「ロストインギャンブリング」


HP・攻撃・防御・会心の最少タウン効果を引き上げる(効果値50)

これまでに見たことのない効果が出てきました。
未検証なので詳しくは分かりませんが、素直に読めば「4つのうち強化率がいちばん低いタウン効果を+50%」でしょうか。



私の場合、魔導士はタウンマなのでタウン効果は攻撃が+206.5%、HP・攻撃・防御・会心の中でいちばん効果が小さいHPが+106%。
職による補正以外のものを足しても最小はHPで+114%でした。
※HPのみが上昇する施設については隔離した上でOFFにしています。



ステータス画面と照らし合わせると、「HP+114%=HP5230」(現在の装備の場合)ということになります。


ただし、クエスト中のイナンナのHPを見ても特に上がっている様子はありません。


考えられるとするなら、設定で無効にされている分も含めて判定されている、ということでしょうか。
これなら、「HP=+184%」「防御=+124%」で、防御が最少になります。

イナンナは本人のオートスキルに「被ダメ-75%」があるので防御のタウン効果が上がっても意味はほぼありません。
ざっと見た感じタウン補正は防御が低くなってる職ばかりなので、珍しいスキルに見えてタウンが育っている場合は死にスキルなのかもしれません。


ただし、タウンの育成があまり進んでいない場合、少し面倒なことになるかもしれません。

もしもHPの効果が最少になれば、HPが上がるはずですが……、
白猫というゲームはHPが高いと弱くなります。

(その辺の詳細な話はこちらの記事をご覧いただければと思います)

なので、もしもHPのタウン効果がいちばん小さくなってしまっているキャラがいる場合があれば注意する必要がありそうです。
(※完全に的外れなことを言ってる可能性もあるので、可能ならば後日詳しく検証したいと思います)


オートスキル1「HP10%以上で即死回避、さらにダメージバリア(60秒/1回)発生」

白猫の耐久性能のなかでもトップクラスに強い能力、バリア付き即死回避!
バリアが付いているので、多段ダメージを食らった際に耐え切れる可能性が少し上がります。

「敵からのダメージを受けた瞬間」のHPが10%以上ないと発動しないので気をつけましょう。
多段ダメージなど、nヒットめで残り10%以下になっていた場合、n+1ヒットめでそのまま死にます。


オートスキル2「移動速度・攻撃速度+50%、被ダメージ・チャージ時間-75%」

快適さ向上や隙を少なくして生存率を上げる系統の効果詰め合わせ。無条件なので常時発動します。

あわよくば移動と攻撃速度も75%にして欲しかった気もしますが、移動に関してはアクションスキルでも+50%されるので充分かな?
チャージが爆速なのは普通にありがたいですがバーストの暴発には注意したいところです。



オートスキル3「残りHP量が多いほど攻撃・会心・アクションスキル強化(最大350%)」

強くもあり、イナンナの弱点でもあるオートスキル。
これだけで会心が4.5倍になるので、会心上限の5000を狙いやすいです。
(会心5000=クリティカル発生率80%、会心ダメージ+150%
リアーナの首飾りを装備でクリティカル発生率95%)

攻撃やスキルの強化値としても充分。

しかし……、

発動条件が完全にHP依存という呪いを受けています。

被弾すると火力が落ちるのはもちろん、
「スキル強化」の影響を受ける回復力も大幅にダウンするので、追い詰められた時の復帰力が低くなってしまいます。
イナンナはSP回復も持ってますがこちらもスキル強化の影響アリ。

イナンナをメインで使う場合には、なるべく被弾をしない/早めに立て直す立ち回りが重要になってくると思われます。


アクションスキル1「虚ろの盾」消費SP70


味方のHP・SPを回復する。<仲間への付与効果>
移動速度UP(60秒/50%)
通常攻撃ダメージUP(60秒/150%)
スキルダメージUP(60秒/100%/5回/クラスチェンジ後のみ)

完全無敵演出付きの回復&補助スキル。
これだけだとただの消費が重ためな補助スキルですが……、


控えにいる状態だと消費SP30で自動発動するサポートスキルとしての性質と、
さらに、クエスト開始時にSP消費なしで自動発動するスタートアップスキルとしての性質も併せ持っています。


イナンナのスキル2は、付与されている補助効果が多いほど強化される性質を持っています。
控えに置いても、自分で戦っても強いので、クエスト内容や状況によって使い分けたいですね。
タイミングが合えば、一回控えでスキルを使ってもらってから改めて交代する、という使い方もできそうです。



アクションスキル2「無の指」消費SP52


敵にダメージを与え、自動的に敵を索敵し攻撃を行う藁の穂首を呼び出す。
※自身に付与された補助効果の数が多いほどダメージアップ(最大10種/物理500%)

<付与効果>
藁の穂首(60秒)
攻撃力UP(60秒/150%)
ダメージバリア(60秒/2回)
状態異常バリア(60秒/5回)
会心ダメージUP(60秒/50%)

範囲の広い移動操作ビーム。
そして付与効果のラインナップがものすごく強力です。

移動可能なメインスキルに2枚バリアと状態異常バリアが付いているのがありがたすぎる。
状態異常に関しては、個別に対策をとる必要がないのがとても楽ですね。

「藁の穂首」はオマケ程度の攻撃ですが、遠くの雑魚敵をいつのまにか減らしてくれるくらいの効力は見込めそうなので、場所によっては便利かもしれません。※SP回収はしてくれません。


なお、イナンナが自前で付与できる補助効果は8種類。
現状もっとも採用しやすいと思われる武器のファクティス餅ではイナンナ自身のスキルと効果が被り「攻撃速度+50%」しか増えないので、「大王の石板」等を装備してバフの種類を増やすのもいいかもしれません。あとはモチーフに期待。


スキル動画(練武室試し打ち)

11凸済みで装備はこんな感じ。




消費SP70のS1回復がSP70&HP7000なので、被弾していなければモトを取った上で自身のHPと、味方のHPSPを大回復できます。
消費SPを減らすアクセを使ってもいいかもですね。

S2は4億ビーム。
バフの数が足りていないので一応まだほんの少し伸びしろがあります。
なお、動画からは漏れていますが、「藁の穂首」が召喚されていない場合のみ無敵演出が入ります。

操作感としては、スキル発動後すぐに動けて硬直もないのでかなり扱いやすいです。
ただ、他の移動操作スキルと比べると移動速度が遅く感じるかもしれません。
挙動にクセがないので、敵の攻撃をかわしながら使用するのに特に支障はないかな、という感じ。
バリア&異常バリアを張り直しながら撃てるのがとても良いと思います。

やみなべソロ試運転

☆20協力「やみなべディストラクション」でさらに試運転してきたので動画を貼っておきます。
イシムードの強制解除にさえ対応できればビームで無双、という感じ。



色々と詰め込まれたキャラですが、扱いやすくサポートにも回せるので、「居てくれると色々と楽になりそうなキャラ」という印象です。
ただし解除ツボやわさびには気をつけたいところですね。最近増えすぎなんじゃよ…



というわけで、今回は14章ガチャで登場のイナンナについてのご紹介記事でした!
何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング