白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にFate/Grand Order(FGO)やバクレツモンスター(バクモン)、艦隊これくしょん(艦これ)、白猫テニス(白テニ)などについて。

【白猫×SAO】アリスでやみなべソロやってみた! 移動ビームと金木犀の花で大剣とは思えぬ快適さ。

昨日、運良くアリスさんを1発ツモったので、せっかくだからやみなべソロで遊んできました。
久々に動画にしたのでそれを載せつつ。
動画でも色々書いてあるので、軽い感じで感想・解説を書いておきます。


動画:【白猫】アリスでやみなべソロやってみた!【ソードアートオンラインコラボ】

プレイ動画がこちらになります。字幕解説付き。

アリスの特徴


やみなべソロをするにあたっての、アリスの基本性能についてざっくりと振り返ります。

・S1で状態異常回復
・S1の付与効果で自動追尾攻撃&ローリングアタックやチャージ攻撃に追加攻撃発生
・追加攻撃は遠距離の敵にも当たる&SP回収可能
・S2は移動操作ビーム
・S1でもS2でもアーマーバリア
・バーストが溜まりやすい
・暴走状態で不死身になれる

・SPが少ない(スキルを連発するタイプなので)
・即死回避がない
・アーマーバリアはすぐに割れる

今回気になった利点・欠点はこんな感じ。
移動ビームや遠隔SP回収など、快適な部分がとても多いですが、スキルを連発するタイプなので対策なしだとSPが少しきついです。

また、最近の必須スキルである即死回避を持っていません。
暴走状態で多少は対応できますが、時間制限が厳しく解除にも弱いです。

装備選び

最初はガルガ餅、会心・攻撃系石板ガン積み、リアーナ&クマのぬいぐるみという脳筋装備で何も考えずに特攻したのですが、
ボス面のDA多段でボコボコにされてしまいました。
衰弱を食らったり、回復のためのS2を使わされると、SPが無くなってジリ貧になる感じです。
即死回避もないからHP10%以上あっても止まらないし……。


というわけで、こちらが改善後の装備。

武器は、WE闇の王子(4周年)のやつです。
基本闇っぽい見た目の武器だけど第2段階にするとアリスに馴染んでいい感じ。


本来の持ち主が付与効果無効なので、火力要素はほぼ死んでますが、武器のスキルとしては超レアな「HP10%以上で即死回避」があります。
というか即死回避がある大剣武器自体が他になかったり……。
SPR+3があるのも嬉しいところ。




石板は、ある程度火力も見つつSPの値が上がる石板を採用。また、キング武者の石板とキング武者のネックレス(消費SP-20%)で消費を下げています。
S2の消費が60→42まで下がるので、スキル連発の負担が格段に少なくなります。

立ち回り

1面は特に気にすることもなく。
開幕でS1を使用し、あとはSPを減らしすぎないようにビームで殲滅します。

2面も基本的には同じですが、
ボス面を暴走Lv.2の状態で戦いたいので、バーストを溜めて2回目のバーストまで撃てるようにしておきます。
バーサーカーはスキルでもバーストがたまり、アリスは移動操作ビームでたくさんの敵に攻撃を当てやすいのですぐにたまります。(オートにゲージ上昇量+50%もありますし)


ボス面で即暴走に入れるように、バースト(2回目)を使用して、いざボス面へ。


ボス面に入ったら、敵の動きも見つつイシュクルにヘレティックブレイクを当てて暴走状態に入ります。
暴走状態中は多少ゴリ押しでダメージを稼ぎに行ってOK。
ただし、イシュクルの解除モーションやイシムードのHP減った時の強制解除には注意です。


危険になりやすい暴走の切れ目ですが、S2連発で戦っていると割と安全に立て直せます。
暴走状態中は回復しないので、S2で回復しない間は暴走状態が続いているとわかります。
暴走が切れても、S2の回復で即死回避ラインまで余裕で復帰できてしまうので、
移動ビームによる攻撃or退避+回復+バリア展開を同時にできてしまうのです。有能。

面倒くさい衰弱もS1で回復可能。

SPさえ切れなければ(あと解除されまくる場所でなければ)ものすごく戦いやすいキャラでした。


移動ビームと金木犀の花でバーストを溜めて、スキルを連発しながらバーストも活用していく、というちょっと新鮮な使用感のバーサーカーですが、装備が噛み合えばかなり使いやすく楽しいキャラなので引けてよかったと思います。


以上、アリスでやみなべソロをクリアしたお話でした。
何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング