白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にFate/Grand Order(FGO)やバクレツモンスター(バクモン)、艦隊これくしょん(艦これ)、白猫テニス(白テニ)などについて。

【白猫】ジルベスタディーンの性能と火力! 進化した超有能神気剣! スカルマグナのDPSがスゴい。

こんばんは、ホマレです。
本日から、「ジルベスタ物語」のイベントとガチャがスタートしました!


本記事ではジルベスタディーン(輝剣)のスキルと火力についてご紹介します。

※ユーカレアについてはこちら。
※ジルベスタカレンについてはこちら。



ルーンドライブ


・攻撃+100%
・攻撃速度+100%
・SP自動回復

蒼空2シエラと同じパターンで、サモントワのスキル強化を攻撃アップに置き換えたもの。
トワ同様、攻撃速度アップとSP自動回復を切り替えられるため、SP回収がとてもやりやすいです。

攻撃アップはリアルタイムで反映されるため、スキル強化と違いスキル発動直前だけ使って後は節約or他に切り替え、という小技は使えませんが、
スキル発動時以外でも反映されるので通常攻撃や神気剣に乗ったり、スキルを発動してしまってからドライブを切り替えても効果がある、などの利点があります。


リーダースキル


お前に褒めてもらいたいから:
パーティ全員の受けるダメージがダウン(効果値25)

パーティ全員が受ける物理ダメージを25%ダウン!
「物理」とは書いてありませんが、属性ダメージは減りません。※ジルベスタカレンのLSが属性ダメージダウン

AS1:HP10%以上で即死回避

安心と信頼の即死回避。
バリアなどの追加効果はありませんが、これがあるだけでグッと安心感が上がります。

ユーカレアの方でも書きましたが、
即死回避が発動するのは「HP10%以上の状態から残りHP量を超えるダメージを1度に食らった場合」です。
多段攻撃などで残り10%以下に減らされ、次のヒットで残りHPを超えるダメージを受けた場合は耐えないので注意。

例えば、残りHPが5500/最大10000だったとして、
5000ダメージ×2ヒットする攻撃に当たった場合、即死回避は発動しません。
1ヒット目で500/最大10000まで減っており、この時点でHP10%を切っているためです。

たまに「あれ即死回避あるのに何で死んだんいま??」ってなるのはたぶんこのパターンではないかと思われます。

AS2:神気剣効果中、攻撃・防御・会心+250%

ステータスをガッツリ強化してくれるオートスキルです。
神気剣はメイン攻撃スキルに付いていて、転倒しても消えないので、強化解除があるステージじゃなければ実質無条件みたいなもん。

石板や武器練磨などを利用してステータス画面の基礎会心値を増やすことで、高いクリティカル発生率を狙うことができます。
(※上限は会心5000で、クリティカル発生率80%になります。「リアーナの首飾り」を装備すれば95%に)

AS3:HP50%以上で移動速度・会心ダメージ+100%、通常攻撃のダメージ・アクションスキル強化+500%

HP条件があるかわりに効果てんこ盛りで強化値もかなり高いオートスキルです。
そのHP条件も50%とゆるめ。

会心ダメージ+100%はとても強力な火力強化です。
クリティカルが出ないと意味がなく、クリティカル発生率が低いとその分ダメージも安定しなくなるので、「会心」のステータスを上げたり「リアーナの首飾り」を装備するなどして、しっかりとクリティカル発生率を高めておきたいところ。

その他の効果も、それぞれかなり強力なものばかりです。移動速度+100%がオートで付いているのは快適で良いですね。

S1:輝光剣 消費SP50


敵に炎属性ダメージを与える。<付与効果>
ヒールバリア(60秒/2回/HP変換25%)

2枚ヒールバリアを貼るだけのシンプルなスキル……かと思いきや、スキル自体も結構火力が高いです。
モーションが素早く、射程も長いのでなかなかに優秀。

2枚ヒールバリアももちろんとても頼もしいです。
ディーンは即死回避を持っているので、これがあるだけで即死回避×バリア×回復という耐久セットが揃います。

ただし、ヒールバリアを回復手段として使う(=被弾しに行く)のはリスクも伴うので、
あくまでも「超優秀な保険」と思っておいていいと思います。
ディーンにはもうひとつ回復手段がある、というのもその理由。


S2:征魔討邪剣・天誓 消費SP58


敵に炎属性ダメージを与える。<付与効果>
神気剣(60秒)

※スキル中に回避することでスキルを終了する。
※神気剣は通常攻撃か、ルーンスラッシュを発動すると攻撃を行い、敵の体力を奪う。
※待機中の神気剣は、攻撃力を50%ダウンさせることがある。

遠距離追尾ビーム型のスキル。
移動操作はできませんが、スキル中にフリックでキャンセルができるため、緊急時は回避に移れます。

とても優秀な援護攻撃「神気剣」を展開します。
神気剣はディーンの周りに浮かびながら動き、触れた敵にヒットします。

また、通常攻撃や(ルーンスラッシュ)長押し攻撃をすると、それに合わせて剣が動き、敵を攻撃してくれます。
この攻撃にはドレイン効果が付いており、通常攻撃を当てることでHPの回復が可能。
ヒールバリアと神気剣のドレインがあるので、攻撃の通る敵がいれば即死回避ラインであるHP10%、AS3発動ラインのHP50%の維持は比較的やりやすいと思われます。

神気剣は待機中(通常攻撃、ルーンスラッシュ攻撃中以外)でも敵に当たればSPを回収してくれるので、敵に密着してスキルを撃てばスキル中でもSP回収ができます。

優秀な自前耐久力、ルーンドライブによる攻撃速度アップ、神気剣によるSP回収と好条件が揃っているため、スカルマグナ・セイバーとの相性が良いです。

火力検証(スキル試し撃ち)

実装直後の簡易火力テスト。今回はとりあえず0凸でやっています。
スカルマグナとルウシェ餅でS2連打をしています。(ルウシェ餅はS1の火力も)


ルウシェ餅はSP回収がほぼ不要な連射力。武器に付いている撃破SP回復も合わせて、クエストにもよりますがひたすらスキルだけを撃ち続けることも可能です。


スカルマグナでは超高DPSを実現。繰り返しますが、これ0凸です。凸して会心を上げれば、さらにダメージが安定してDPSもグンと上がるでしょう。

前述の通り、耐久面・SP面の両方でスカルマグナとの相性は良好です。
より上のDPSが必要な時に選択肢となるでしょう。

……というか、このレベルのDPSが必要な難易度(協力☆20の上とか)がそろそろマジで来そうな件。やはりインフレか。。


というわけで、ジルベスタディーンの性能と火力についてでした!

何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。



ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング