白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にFate/Grand Order(FGO)やバクレツモンスター(バクモン)、艦隊これくしょん(艦これ)、白猫テニス(白テニ)などについて。

【白猫】温泉リーチェの性能と火力!SP消費なしで式神召喚&維持可能で消費SP半減とステダウン無効!完全無敵攻撃スキルも!

こんにちは、ホマレです。
昨日はひたすらリーランを堪能してたせいでリーチェはノータッチでしたが()、
性能と火力を見てきたのでご紹介したいと思います。



スキル性能

まずはリーチェの各スキルについて、順番に見ていきます。

リーダースキル「パレオパラドキシアのカード」


炎属性キャラのHPがアップ(効果値1000)

リーチェ自身を含む、パーティの炎属性キャラのHPを+1000します。
現状の白猫は最大HPが少ない方が強い傾向があるので出番があるかは微妙……
ですが、キャラの中には「HPが高いほど威力アップ」という特性をもったものがたまに登場するので、炎属性でそういうキャラが出てきたときに活躍するかも。

あとは、即死回避も含めHP条件のオートスキルを持たないキャラのみを連れて行く場合はほんのちょっぴり耐久を上げる効果はあるかもしれません。

基本的にはほかのLSの採用を推奨。


AS1:「アクラハイル召喚中消費SP・被ダメージ-50%、ステータスダウン無効」

アクラハイルがいる間、消費SPと被ダメを半減、さらにステータスダウン無効!
特に消費半減とステダウン無効がとてもデカいです。



(画像は消費SP-25%時のもの。実戦ではASの効果で-75%になります)

消費半減は、装備によっては超低燃費キャラに仕上げることができる効果です。
リーチェの場合、消費-20%アクセ+キング武者の石板で消費SP-80%が達成可能。
さらに、消費SP-10%が付いた武器があれば、-90%(1/10)まで下がります。

この時、消費-80%でS2の消費SPが12、消費-90%ならS2の消費SPが6まで下がる低燃費ぶり。

斧はSP回収がしづらい職ですが、低燃費かつリーチェの場合アクラハイルがSPを回収してくれるため、ほとんど回収なしで立ち回ることも可能になります。

ステータスダウンは言わずもがなの強さ。
わさびや虚空の騎士系の敵による付与無効状態や、クジャタ系やナハトドンナーが使うSP回収不能状態を防いでくれます。

ただし、リーチェの場合任意のタイミングでアクラハイルの再召喚が出来ないため、過信は禁物です。

AS2:「移動速度・攻撃速度+50%、攻撃・防御+300%」

移動速度・攻撃速度と攻防のステータスアップ。
攻撃+300%はまずまずの強化量ですが、移動速度+50%は必要最低限という感じなので、物足りなければ装備で補いましょう。

AS3:「会心・通常攻撃のダメージ・スキル強化+250%、さらにスキル使用毎に+50%(最大250%)

会心・通常ダメージ・スキルが最大+500%強化!!
最大強化にはスキル5回使用が必要です。

最大効果値がかなり大きめで、特に会心+500%は破格の効果。
これだけで会心が6倍されるため、ステータス画面上で会心834あれば上限の5000に到達します。
王冠キアラ餅等を装備していればステータス画面の会心741でOK。
タウンや装備のハードルがかなり下がる印象で、その分ほかの部分の強化に回せるのは非常に大きなアドバンテージだと思います。

アクションスキル1:「輝石のヘドペラドゾン」消費SP28


敵に炎属性ダメージを与える。<付与効果>
ダメージバリア(60秒/2回)
状態異常バリア(60秒/3回)

※攻撃ヒット時にバーストゲージが上昇する。
※このスキル中にヒットした攻撃で一度に上昇するバーストゲージは最大20%

ダメージ&状態異常バリアを展開しつつバーストゲージ回収もできる補助効果付きスキル。
2枚バリアは頼もしく、その一方で異常バリア3枚はやや頼りなさげ。

ですが消費が低いこと、コンパクトなスキルなのでDPSはそれなりなこと、S2にクールタイムがあることから、連発することで安定した戦い方ができると思います。

バリアをずっと貼り直しておけば問題なし!
ということで、前述の低燃費戦法にも上手く合うかもしれませんね。


アクションスキル2:「温泉メテオ」


敵に炎属性ダメージを与える。
※アクラハイル召喚中、物理・属性ダメージ+500%

※6秒間再使用不可

弓の時と同じく、無敵演出でカードを掲げたのち、広範囲にカードの雨もといメテオを振らせます。
アクラハイルがいないと火力が下がるので注意。

6秒間のクールタイムがありますが、S1を挟んでおけば問題なさそう。


アクションスキル3:「サモン・アクラハイル」消費SP0


「ぷにコン」1秒間長押しでスキル1が変化

敵に炎属性ダメージを与え、アクラハイルを召喚する。

※クエスト中1回のみ使用可能
※召喚されたアクラハイルが消えた場合、5秒後に再召喚される
※アクラハイルの攻撃は炎属性ダメージを与える。さらに味方のHPを回復し、補助効果を付与することがある。
※アクラハイルの攻撃はバーストゲージを上昇させる。
※アクラハイルはリーチェの受けたダメージを一部肩代わりする。<アクラハイルの付与効果>
スキルダメージUP(30秒/100%/1回)

前回はスキル演出扱いだったアクラハイルがついに式神として登場!
基本的な仕様はセツナの天后と類似するものですが……、

アクラハイル特有の特徴として、召喚と維持にSPを使わないかわりに連続召喚・任意タイミングでの再召喚ができないというものがあります。


アクラハイル召喚時のスキル発動にかかるSPは0。さらに、解除も含めアクラハイルが消えた後も自動で再召喚され、スキルを使う必要すらありません。(S3はクエスト中1回しか使えない)

ただし……、
アクラハイルが消えた後の再召喚には5秒待つ必要があります。
そこまで長い時間ではないですが、緊迫した状況ならそれなりに厳しい、かつアクラハイルがいないとスキルの消費が上がったりS2の火力が下がるので、トワやセツナ以上にアクラハイルの状態には気をつけてたいところです。

アクラハイルが倒されそうなときにS1でサッとバリアを張っておくといいかもしれません。


火力検証(練武室試し撃ち)

練武室でのスキル試し撃ち。
リーチェは8凸(石板1枚)、
タウン値は攻撃+241%、会心+156.5%です。

装備

即死回避斧に良いものがないので、安定の強武器であるキアラ餅を採用。武器スキルで完全無敵演出がある優れものです。
石板とアクセはいつもの安定装備。
EXルーン未使用のためかなり伸び代は残しています。

火力実験動画

石板1枚の火力としてはかなり良い数字が出ていると思います。
石板でS1が億越えしたらバリア張りつつの連発もそれなりのDPSが出るはず。

前述のとおり、オートスキルでの会心補正が高いので、攻撃寄りの石板を装備するなどすると火力を上げやすいと思います。

11凸して使ってみた


装備は低燃費+火力仕様。

燃費も火力もかなり優秀に仕上がりました。
これはあくまでアクラハイルが居る時の火力なので注意。


新たな式神召喚キャラとして、トワやセツナとは少し変わった仕様で登場したリーチェ。
色々と可能性を秘めてそうなキャラなので、装備を弄りつつ使ってみると面白いかも知れませんね。



というわけで、今回は温泉3リーチェの性能と火力についてご紹介しました!
何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。



ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング