白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】Lv.150追加アクションまとめ6・ヘレティックバーサーカー(大剣)

f:id:tm_homare:20210320175832j:plain

こんばんは、ホマレです。
なにかと忙しくてサボり気味な今日この頃……、
とりあえずもうすぐスキル覚醒のキャラが大量に追加されるので、グラプロ攻略はそのあとで再開しようかなと考えております。

さて今回は、昨日3/19(金)からスタートした旅館イベと同時に実装された、ヘレティックバーサーカーのLv.150解放アクションと職強化についてまとめていきます。
これで全ての職にLv.150関係の強化が来たことになりますね!


各職業そのものの紹介やクラスチェンジ関連の基本的な情報は以下にまとめてあります。↓






ヘレティックバーサーカーLv.150

f:id:tm_homare:20210320175906j:plain

ヘレティックバーサーカーのLv.150追加アクションとそれにともなう職強化の内容は、
バーストゲージの上限解放とチャージ倍率の変更の2点です。
派手な変化はないですが、元が強すぎる職なのと、地味にネックだった問題の解消はされたので充分な内容かと思います。


バーストゲージの上限解放(最大200%)

f:id:tm_homare:20210320175842j:plain

ヘレティックバーサーカーをLv.150にすると、バーストゲージが満タン(赤)を超えて2周目(虹色)まで貯められるようになります。
2周目まで溜まった状態でバーストを発動すると、1発で2回バーストしたのと同じ(足元の渦がデカい)状態に!


f:id:tm_homare:20210320180209p:plain

この状態でヘレティックブレイク(長押し攻撃)を発動すると、赤バースト1回だけの時に比べて暴走状態や強化効果が大きくパワーアップします。
具体的には、不死身時間が20秒から45秒に伸びて、攻撃力アップが30秒間+50%から90秒間+100%になります。


f:id:tm_homare:20210320180304p:plain

これまでは、この状態になるために1回バーストした後ゲージの貯め直しを挟む必要があり、
その間にヘレティックブレイクが誤発して結局1段階目の弱い方のヘレティックブレイクしか使えなかった……なんてことが起きていました。

しかし、今回の強化により確実に2周分貯めてから、1段階目のヘレティックブレイクが発動可能な状態を挟まずにバーストできるようになったので、2段階目のヘレティックブレイクを狙いやすくなりました。
もちろん、早めに不死身になりたい時は1周以上溜まった段階でバーストできるので問題なし。

「特殊能力」というには地味というか、これまでの能力の延長で真新しさはないですが……、
斧の「バーストウォール」や剣の「一閃」とかと比べるとかなり当たりな内容なんじゃないかな、という印象です。


バーストのドレインについて

魔道士以外の回復手段、特にHP吸収系がどんどん下方修正されるなか、
今回の大剣強化により「バーストでのドレイン」が弱体化されないか、という懸念もありました。


f:id:tm_homare:20210320205856j:plain

……が、結果は全く影響なし!
これまでと同様、大剣はバーストによるドレインで一気にHP回復が可能です!

DA無効の回復手段がデフォルトである、というだけでもかなり強いですね。


チャージ倍率変更

Ver.3.0対応の強化が入ったことでもちろんチャージによるスキルダメージ強化倍率の計算式変更も行われています。
物理・属性ダメージの部分が加算式から乗算式に変更。
レベルに関係なく適用されます。
※回復についての部分は加算式のまま。

従来は、チャージ1段階目が+50%、2段階目が+100%、ジャストカウンター成功時がさらに+100%でした。
仮にチャージ前のスキル強化が+500%(×6.0)なら、1段階目だと合わせて×6.5になって1.083倍、2段階目だと合わせて×7.0になって1.167倍の強化で、
2段階目+ジャストカウンターだと×8.0で1.33倍の強化でした。


今回の強化で、チャージ1段階目が1.1倍、2段階目が1.2倍の強化、
ジャストカウンター成功時だとチャージなしで1.2倍、1段階目で1.3倍、2段階目で1.4倍の強化となりました。
この場合、仮にチャージ前のスキル強化が+500%(×6.0)なら、1段階目だと合わせて×6.6の強化になり、2段階目だと合わせて×7.2、2段階+ジャストカウンターだと×8.4と、従来に比べて大幅に強くなったことがわかります。
もちろんもとのスキル強化が大きければ大きいほど、その差はさらに大きくなります。




ヘレティックバーサーカーには暴走による不死身、完全無敵のジャストカウンター、DA無効のバースト&ヘレティックブレイク、バーストについてるドレインでのHP大回復、さらには防御無視や高いギガス適正による通常火力などがあり、もともと攻防に長けた強い職業でしたが……、
今回の強化を受けて、よりいっそう隙の少ない存在になりました。
個人的には、ヘレティックブレイクの誤発が減りそうなのがグラプロ等の攻略に嬉しいところ。
もちろん火力アップは言わすがな、ですね。


※「ヘレティックバーサーカー」そのものの基本性能についてはこちら↓



これでとりあえずLv.150の追加アクションは全て解放されたことになります。
中には一部、ハズレでは……?と感じるような職もありました。
キャラ性能のインフレが加速しており、スキル覚醒の追加があり、さらにはそのうち中断中のパラメータ調整やオリジナルフォーム強化も再開するとなると全体のバランス調整がほんとうにエラいことになりそうですが……、
いちおう、Ver.3.0全体としてはまだまだ実装途上のものなので、最終的にはもう少しバランスを取ってくれることに期待したいと思います。

……古いキャラの底上げをやってる間くらいは、新キャラのインフレは止めておいて欲しかったとは思いますけれど。



というわけで、今回は「ヘレティックバーサーカーのLv.150解放アクションと職強化についてまとめてみた」という記事でした!
なにかおかしいところとか、これ検証して!みたいなリクエスト、あるいはご質問等なにかありましたらコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





関連記事

Lv.150解放アクションまとめ1(弓/竜/魔)
Lv.150解放アクションまとめ2(斧/拳/剣)
Lv.150追加アクションまとめ3(双剣/変身)
Lv.150追加アクションまとめ4(ルーンセイバー)
Lv.150追加アクションまとめ5(ガーディアン)
Lv.150追加アクションまとめ6(ヘレティックバーサーカー)





白猫プロジェクト イベントビジュアルトレーディング缶バッジ vol.3



白猫プロジェクト 缶バッジ 05 カフェver. ブラインド(グラフアート)

f:id:tm_homare:20210320175547j:plain






提携サイト様: