白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】斧ノア(Lv.150)のパラメータ調整前後比較&火力検証!火力・耐久ともに超絶強化!斧ゆえの超火力、しかし維持に必要な条件が……?

f:id:tm_homare:20200831220535p:plain

こんばんは、ホマレです。
『絶海の侵略者 -Ark story-』開催に伴い、過去の関連キャラへのパラメータ調整が実施されています。
待ちに待った斧ノアも調整!
本記事では、斧ノアのパラメータ調整前後の性能比較と火力検証について書いていきたいと思います。



オートスキル等の変化

調整前
f:id:tm_homare:20200831220641j:plain


調整後
f:id:tm_homare:20200831220645j:plain
f:id:tm_homare:20200831220740j:plain


変わった点は、

・「攻撃速度+50%」が追加
・「アクションスキル強化」の効果値が「+400%」→「+500%」に強化
・「攻撃・防御・会心」アップの効果値が「+200%」→「+300%」に強化
・キャラ特性として、「自動反撃待機中はアクションスキル強化+500%」を獲得

……以上。

以前とは違い、通常コンボの威力が非常に高くなっている現環境の斧なら攻撃速度アップもけっこう大切です。
攻撃速度を盛ってコンパクトにした通常コンボは火力ソースとして普通に強力で、安全に殴れる場面ならコンボで殴ってバーストゲージを稼ぎながらダメージを稼ぐ、という立ち回りも有力になってきます。


ステータス補正は順当に200%→300%に上昇。
数値としてはやや低めにも見えますが、会心は劇的に5000を目指しやすくなっているので最低限の水準はクリアしていると言えるでしょう。
(会心5000でステータスによるクリティカル発生率の上限80%、リアーナの首飾り装備で95%)


また、これも新環境ならではですが防御力もちゃんと+300%になっているのが嬉しいところ。
以前はいわゆる「9割カット」を達成してしまえばそれ以上意味がなかった「被ダメ減」や「防御力」でしたが……、
Ver.3.0の実装に伴って、防御力を上げたらあげただけ、これまでより多くダメージをカットできるようになりました。

Lv.150でこれまでより上がった防御力に、さらに「+300%」もの補正が入るので、あんまり意識をしなくても高防御に、装備も防御型を意識すればかなり高耐久に仕上げることが可能です。
Lv.150の超HPも合わせて、グランドプロジェクトのボスからまともに攻撃を受けても多少は問題ないくらいの耐久性を発揮することが可能。


スキル強化は、もともとの+400%から、キャラ特性も合わせると+1000%まで向上しました。
火力アップはもちろんのこと、S1や武器スキル等による回復にも期待ができるようになりました。


キャラ特性の方は維持にやや難がありますが……、それについては後述。



アクションスキル1「神気・インベーダー・ジェリー」消費SP32

調整前
f:id:tm_homare:20200831220808p:plain


調整後
f:id:tm_homare:20200831220850p:plain


変わった点は……、

・「攻撃力UP」の効果値が「+150%」→「+200%」に強化

……以上。


攻撃バフがかなり強力なものになり、オートスキルと合わせて自前で攻撃力を500%あげられるようになりました。
武器やタウンを合わせれば攻撃補正の上限+800%を余裕で突破できそうなくらい。


また、効果に変更はありませんが、強化チャージスマッシュがオリジナルフォーム限定であることが明記されました。
パラメータ調整の恩恵や、レベル上限解放は共にオリジナルフォームだと恩恵を受けにくく、基本はエクストラフォームでの運用になってしまいます。

古いキャラが強くなってくれるのは非常に嬉しいのですが……、
フォームチェンジや強化○○など個性が活かせないキャラが多数いる点は未だ残念なところです。
個別対応になり、かなり開発リソースを食いそうではあるので仕方ないですが、
いつかメスが入るといいなぁ、と思いつつ。



アクションスキル1「神気・パイパティローマ」消費SP60

調整前
f:id:tm_homare:20200831220817p:plain


調整後
f:id:tm_homare:20200831220905p:plain


変わった点は、

・ダメージバリア(1回)を獲得


まさかのバリア獲得。
1枚のみですが……1枚あれば「双獣の石板」で2枚に増やすことが可能です。
自動反撃1回だけだった守りが反撃1回+バリア1枚(石板次第で2枚)になったのはとても大きな耐久向上です。

が……、
すこし気になるのは、敵からの攻撃を受けたときに消費する順番が「反撃発動→バリア消費」という順番になっていることです。
自動反撃は敵のスキルカウンターを誘発するので、単純な耐久面で言えばこの順番の方がありがたいのですが、
1枚しかない反撃が真っ先に消費されてしまうため、キャラ特性の「反撃待機中、スキル強化+500%」を維持しづらくなっています。

バースト→通常メインで立ち回る場合やひたすらS2連打する場面ではあまり気にする必要はありませんが、
クエスト途中でS1や武器スキルを使う際などはいちおう反撃が残っているか意識しておきましょう。



火力等の検証

ここからは、実際に使用した場合の火力等の変化についてみていきます。(※練武室で試し撃ち)

装備

装備は以下のものを使用します。
なお、斧ノアは8凸+石板4枠、タウン値は攻撃+252.5%です。

f:id:tm_homare:20200831220920p:plain

武器はキアラ餅。
属性一致でステータス補正が高く、オートスキルのみでノアのチャージ速度が最速になるなど相性が良いです。
DA無効の武器スキルも便利。

被ダメ減があり、スキル強化の効果値が高くてバーストも溜めやすいシエラ餅なんかも良いかもしれません。
バーストを溜めるアテがあるならばギガスも有効。ですが、ノアは自身でバースト系の補助を持たないのでおすすめ度は低いです。

ほか、回復目当てで探偵ネモ餅を持たせるのもアリかもしれません。(2秒ごとHP1.5万もの大回復が可能)

アクセサリ「おあずけまえかけ」は残りSP依存ですが、攻撃・会心と一緒に防御も補強できるアクセです。
効果もそれぞれ最大45%と大きく、SPを維持できるならかなり強力。


S1の火力と回復量

調整前
f:id:tm_homare:20200831220958p:plain
f:id:tm_homare:20200831221005p:plain

調整前の火力と回復力は、物理6.3億+水820.7万、自動回復はHP2100回復/3秒でした。(いずれも参考値)


調整後の火力は……、


調整後
f:id:tm_homare:20200831221038p:plain
f:id:tm_homare:20200831221030p:plain

調整後のS1火力と回復量は、物理9億+水887.3万、自動回復がHP3575回復/3秒まで伸びました。(いずれも参考値)


火力、回復量ともに大きな伸び!
基本的にはサポート用のスキルですが、火力目的でも使っていけるかもしれないレベルのダメージが出ています。※ただしオーバーチャージ前提

リジェネの回復量もそこそこに伸びて、調整前よりはだいぶ良くなりました。
しかし、Lv.150のHP水準だとやはり追いつかない場面も出てくると思うので、その場合は武器スキルを活用するなどして対応したいですね。


S2の火力

調整前
f:id:tm_homare:20200831221105p:plain
f:id:tm_homare:20200831221111p:plain

調整前のS2の火力は、物理12.9億+水1267.5万、自動反撃のダメージは物理1.6億+水300.3万でした。


調整後の火力は……、


調整後
f:id:tm_homare:20200831221126p:plain
f:id:tm_homare:20200831221119p:plain


調整後のS2火力は物理27.5億+水2307.1万、自動反撃のダメージは物理15.1億+水521.4万まで伸びました。

物理も属性も超絶火力アップ!
さらには反撃も、調整前のS2本体以上の火力が出ています。
(※自動反撃は発動時にオーバーチャージを消費し、その影響を受けます。調整前の数値が低すぎるので、オーバーチャージなしの数値になってるかも……)

オーバーチャージ+レベル上限解放の相乗効果で斧全体の火力がおかしなことになっていますが、
それでも調整前と比べて倍以上の火力アップを果たしてしまいました。
スキルで戦う斧としては多分上位クラスの火力……?


バースト火力


f:id:tm_homare:20200831221142p:plain
f:id:tm_homare:20200831221134p:plain

バーストの火力は調整前後とも15億ほどで変わらず。
通常コンボもフルヒット13〜16億ほどで変化なしですが、攻撃速度が上がっている分調整後の方がDPSは大きく上がっています。



変化点まとめ


オートスキル:
・「攻撃速度+50%」が追加
・「アクションスキル強化」の効果値が「+400%」→「+500%」に強化
・「攻撃・防御・会心」アップの効果値が「+200%」→「+300%」に強化
・キャラ特性として、「自動反撃待機中はアクションスキル強化+500%」を獲得


S1:
・「攻撃力UP」の効果値が「+150%」→「+200%」に強化

火力と回復量
物理6.3億+水820.7万→物理9億+水887.3万
HP2100回復/3秒→HP3575回復/3秒


S2:
物理12.9億+水1267.5万→物理27.5億+水2307.1万
自動反撃
物理1.6億+水300.3万→物理15.1億+水521.4万


バースト・通常攻撃:
バーストは調整前後とも15億前後
通常コンボも調整前後とも1セット13〜16億ほど(調整後は攻撃速度アップによりDPS向上)


以上が、斧ノアの調整前後での変化点になります。


斧特有の超火力を発揮しつつ、
スキル強化倍率の大幅向上により回復系のスキル/武器スキルを活かしやすくなりました。
また、新規にバリアを獲得したことで被弾も抑えやすくなっています。

スキル火力の上がり方もさることながら、防御力アップ+バリア獲得+回復力向上による耐久力アップがすごい!

ただし、その反面被弾してしまうと自動反撃を消費してしまい、スキル強化がガクンと落ちてしまうという欠点もあります。
キャラ特性だけでなく、オーバーチャージも消費してしまうのでけっこう面倒くさい。

斧でスキルメインの立ち回りをする場合はついて回る問題ではありますが、
どのくらいチャージをしてどのくらいスキルを連発するか、という部分には他の斧キャラと比べてもより一層注意する必要があるのかな、と思います。

スキル火力の維持にこだわりすぎなければ、耐久が大きく向上しているのは間違い無いので、
ネモ餅で大回復しながら通常・チャージ攻撃で殴るなど耐久を活かした立ち回りを考えてみるのも面白いかもしれません。



というわけで、今回はパラメータ調整された斧ノアついてのご紹介でした!
何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング




【グッズ】白猫プロジェクト メタライズアート ノア

≪アニメ・ゲーム・キャラクターグッズ専門店≫