白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】新『絶海の侵略者』イベント情報&KINGS CROWN結果発表おせニャんまとめ!ノアネモファン、『絶海』ファンには胸熱要素がたくさん。【おせニャん#121】

f:id:tm_homare:20200827223828j:plain

こんばんは、ホマレです。
昼に艦これのイベント期間が終了し、その後泥のように寝てたのでおせニャんのチェックが遅くなりました()

が、今回は待望の『絶海』シリーズ続編。
いろいろと胸熱なので、その内容をまとめて参ります。

(ちなみにグランドプロジェクトですが、相変わらずノア入れて攻略していっているので、全員パーティに入れるために本格攻略は剣ノア待ちになってますw
出遅れるけどこればっかりは仕方ないのです)






ドラゴンマスター特殊能力!

f:id:tm_homare:20200827223856j:plain
弓の「バーストショット」に引き続き、ドラゴンマスターに新能力が追加!
※レベル150にすることで解放

今回はネモがドラゴンマスターとして登場するということで、それに合わせる形でしょうね。剣の方も期待していましたが、そちらはお預けっぽい。

職の追加能力はテンポ良く断続的に実装されるようなので、とりあえず出揃うのを楽しみにしたいですね。
弓→竜と突が続いてますが次は……?


通常コンボが進化

f:id:tm_homare:20200827223926j:plain

コンボ1セットの時間が短くなり、時間あたりのヒット数が向上します。

レベル上限解放により通常攻撃のダメージが大幅に向上しましたが、
やはりコンボを繋げないとそこまでの火力は出ない印象だったので、そこまでの時間短縮は嬉しいですね。

また、今回のグランドプロジェクトでも時間あたりのヒット数が重要になる局面があるので、これでかなりクリアしやすくなるんじゃないかな、と思います。
(私はカチカチ山脈の100枚バリア等を攻撃速度ガン盛りの正月エマ&夏ノアで突破しました)


ジャストタックル

f:id:tm_homare:20200827223946j:plain

コレ、めっっっちゃ強ない?

タイミングよくドラゴンタックル(フリック攻撃)を入れることで敵を極度気絶にできる、というSP回復と引き換えに超強化されたジャスガみたいなアクションです。
ジャスガ、ジャスカに続くこれはジャスタ……?

ドラゴンマスターはその機動力の高さを活かしながら、フリック攻撃&キャンセルで飛び回ることが多いと思うんですが、
よほど判定が厳しくなければ、あれだけ乱舞してれば狙ってなくてもガンガンきまりそうな予感がするんですよね。
『極度気絶』は多くの敵に入り、効果内容もかなり強いので、
Lv.150まで上げたドラゴンマスターならキャラを問わずかなり扱いやすくなるんじゃないかなと思います。


バーストで最大HP増

f:id:tm_homare:20200827224008j:plain

ドラゴンバーストを最終段まで撃ち切ることで最大HPを割合で上昇させてくれるようになります。
解除無効なので一度バーストすればずっとHPが上がった状態が持続。※2回以上重複はしません。
開幕バーストのキャラなら初手でHPを上げていけますね。

どのくらいの割合上がるのかはまだ不明ですが、Lv.150でのHPが10万を超えるようになったので、10%でも+1万上がることに……!
石板等でHPを盛ることでバーストによる上昇量も上がることになるので、「あえて火力よりHPに振って耐久ガン増し」という選択肢も取りやすくなりましたね。

グランドプロジェクトにもある生存系のクエストなどで、元々の機動力やジャストタックルも合わせてかなり耐え抜きやすくなったと思います。


絶海の侵略者 -Ark story-

f:id:tm_homare:20200827224031j:plain

『絶海の侵略者 〜インフィニティX〜』は2017年の開催で、実に3年ぶりとなるシリーズ最新作ですね!
昨年の『贖罪の聖女』(ルウシェ&アシュレイ)と同じような流れ。
この感じだと来年以降、他のDL限定勢も期待できるのかな?
ツキミとか、茶熊ツキミの思い出みたいに気になる設定もあるので、本格的な回収してあげて欲しい感はあります。


f:id:tm_homare:20200827224123j:plain

ともあれ、今回はノア&ネモ!
ノアはその名前の通り、『ノアの方舟』がモチーフとなっているキャラです。
『白猫プロジェクト』においても、ノアは方舟の分身や端末のような存在である、という設定がありました。(※詳細はルーンメモリーから関連イベントにてご確認下さい)

茶熊学園に入ったりバンドを組んだりとしばらくお楽しみ系イベントでの登場で、方舟関係の話は放置(と共にネモも混沌イベのまま)になっていましたが、
ようやくその解決編、という感じになりそうですね!


ネモ(雷/竜)

f:id:tm_homare:20200827224208j:plain

新しいネモは雷属性のドラゴンライダー。
原点回帰ですね!
旧竜ネモは環境の変化と共に(CC等を考慮しても)使いにくくなっていましたが、リニューアルされた機竜・アルゴノートIIIで新しい環境に切り込みます。


f:id:tm_homare:20200827224235j:plain
f:id:tm_homare:20200827224238j:plain

スキル1は敵に急接近して上から叩きつける系の範囲攻撃。
自身に補助効果を付与します。


f:id:tm_homare:20200827224304j:plain
f:id:tm_homare:20200827224308j:plain

スキル2は短射程の短いビーム。
スキル1の付与効果中、威力がアップする効果があります。
シンプルな攻撃に見えますが、それ故にDPSは高そうですね。
超射程・長時間モーションだった初代とは真逆の方向で、時代の変化を感じます。



f:id:tm_homare:20200827224353j:plain
f:id:tm_homare:20200827224404j:plain
f:id:tm_homare:20200827224401j:plain
f:id:tm_homare:20200827224344j:plain
f:id:tm_homare:20200827224357j:plain
f:id:tm_homare:20200827224340j:plain
f:id:tm_homare:20200827224346j:plain
f:id:tm_homare:20200827224349j:plain

スキル3は超カッコいい長めの変形モーションからの荷電粒子砲移動操作ビームです。
移動操作ビームではありますが、攻撃発生までのモーションがかなり長い&周囲が見えないので協力だと使いどころを考える必要があるかも。
新しい環境下、こんなド派手モーションのスキルがどんな感じの火力で出てくるのかにも注目ですね。


ノア(水/剣)

f:id:tm_homare:20200827224407j:plain

ノア可愛いやったーー!!()

新しいノアは水属性の剣士として登場なのです!

個人的な話ですが、白猫で私が一番思い入れのある職種が初代クライヴ以来使ってる「剣士」で、
ここ3ガチャ連続で「ジュダ」「ルカ」と好きなキャラTOP10に入るキャラの剣士が続いてからの一番好きなキャラでの剣士。
これは運営から僕への「剣士使えよ!」という圧を感じざるをえないですね(勘違い)。



f:id:tm_homare:20200827224453j:plain
f:id:tm_homare:20200827224450j:plain
f:id:tm_homare:20200827224458j:plain
f:id:tm_homare:20200827224501j:plain

スキル1はノアの代名詞、クラゲを呼び出すスキルです。
クラゲは自動で敵を攻撃してくれるほか、味方配布型のドレインをしてくれます。
また、これもノア恒例の自動反撃が付いており、発動時にHP・状態異常回復&感電付与。

これまでのものを含めノアは全部自動反撃が付いていますが……、
自動反撃は敵モンスターの「スキルカウンター」に引っかかってしまうため、
自動反撃発動→DAのスキルカウンターで被弾→反撃モーション中に多段ダメージを受けて倒れる
というパターンに引っかかることが多々ありました。

今回のノアは感電である程度敵の動きを止められる&回復が付いているのでその辺が多少緩和されそう。
ただ、回復量をどの程度で調整してくるのかは非常に気になるところですね。



f:id:tm_homare:20200827224517j:plain
f:id:tm_homare:20200827224521j:plain
f:id:tm_homare:20200827224514j:plain
f:id:tm_homare:20200827224525j:plain
f:id:tm_homare:20200827224527j:plain

スキル2は移動操作可能なクリティカルダメージの攻撃スキル。
S2が確定クリティカルなのもノア恒例ですね!

さらに自分の周囲に、感電付与&味方への補助効果のフィールドを展開します。
ルカに引き続きサポートもできる剣士になってますね。


f:id:tm_homare:20200827224531j:plain

フィールドでも反撃でも感電が入るので、感電が有効な場所で使うとすんごい楽しそう。グラプロの最初のところとかがそうですね。(もうクライヴでクリアしちゃった……)


イベントクエスト構成

f:id:tm_homare:20200827224553j:plain

「お話をじっくり体感するため」とのことで、構成はこの上なくシンプルになっています。
ストーリーはノーマルで全て完結。追加のナイトメアは報酬目的のみ、という感じ。

ストーリーはネモ視点中心に読み進めていく感じになるそうなので、余計なことは考えずにしっかりと味わいたいですね。


アルゴノート号強化

f:id:tm_homare:20200827224614j:plain

アルゴノート号の強化パーツを集めてパワーアップ!
というわけで、今回のイベントのシングルクエスト内でのみ効果を発揮するスキルを集めて使い分けることができます。
『パイレーツシンフォニア』などで出てきた『戦歌』のような感じ。


いつもとはちょっと違う『思い出』

f:id:tm_homare:20200827224622j:plain

キャラの思い出ではなく、イベント中にゲットできるやつの方。
いつもはそのイベント内のシーンだったりが入るものですが、今回はこれまでの『絶海』シリーズの歩みが詰め込まれているとのことで、
なかなかに感慨深いものがありそうですね。

イベント終了後も、施設を建てておけばいつでも確認可能です。


報酬&ジュエルパック

f:id:tm_homare:20200827224635j:plain

クエスト報酬はいつも通りの感じ……に加え、今回からキャラLv.101〜の育成に使える虹のルーンのかけらがもらえるようになります。

スタンプめっちゃええやん……。


f:id:tm_homare:20200827224643j:plain
ジュエルパックはいつも通り。
うごスタ付けて欲しかったけど今回は仕方ない!



激アツのパラメータ調整

f:id:tm_homare:20200827224648j:plain

これまでの絶海シリーズのキャラが調整!
ルルもちゃんといるのが嬉しいですね。

各キャラ1体ずつで、ネモは初代と新ネモで竜ネモ被りするから、というのは分かるんですが……、
マナ初代の変身士じゃなくて剣士なのは新ノアに合わせたものなのか……?
新職アクションとかとの調整の関係もあったりするのかもしれませんね。


f:id:tm_homare:20200827224704j:plain

というわけで、『絶海の侵略者 -Ark story-』は近日……明日、開催です!



KINGS CROWN投票 結果発表

f:id:tm_homare:20200827224721j:plain

さて、ここから先はキンクラの投票について、軽くダイジェストで見ていきたいと思います。

f:id:tm_homare:20200827224714j:plain
まずガチャキャラとしての実装になる、『KINGS CROWN賞』!
総合入賞はティナ、女性部門はコルネ、男性部門はジークでした。

ティナが圧倒的すぎる。
バレンタインで長らく最強キャラに君臨し、その後周年にも登場したので納得の入賞ともいえると思います。


f:id:tm_homare:20200827224732j:plain
以下に続くのがリルテット、ルウシェ、キュアと新旧入り乱れてる感じがあったり、
ダグラスがいたり、ネモやノアもちゃんと20位以内に入ってたりとなかなか面白い結果になってますね。

ちなみに私はリーランに入れてましたが、ノアがこの位置にいるならノアに入れてても良かった気がする。



f:id:tm_homare:20200827224749j:plain
f:id:tm_homare:20200827224745j:plain
グッズ部門ではこの10人がランクイン。
やはりHorizon勢が強いですね!

運営側的には「どのキャラをグッズ化しても大丈夫なのか」を探る意味もあるとのことでしたが、
確かにアピスが(人気なのはわかるとしても)グッズ面でどのくらい求められているのかとか、主人公&アイリスがどのくらい人気なのかとか、普段は測りにくいと思うので、ファンから見ても良い投票だったと言えるかもしれませんね。


f:id:tm_homare:20200827224752j:plain

TOP20には過去のキンクラにも登場したシャルやキアラ、オスクロルなどもランクイン。
新しめのキャラではキュアやエプリルがかなりいい位置に付けてますね。


f:id:tm_homare:20200827224800j:plain
ちなみにキンクライベントは年明け早々くらいに来るそうです。楽しみに待ちましょう!




というわけで、今回は「新絶海イベ+キンクラ情報おせニャんまとめ!」という記事でした!
何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング