白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】超凱旋!6周年カウントダウン開始!前夜祭キャンペーン第1弾 特別おせニャん情報まとめ!【おせニャん#115】

こんばんは、ホマレです。
本日16時より、6周年前夜祭第1弾のおせニャんが公開されたので、その内容をまとめたいと思います。




超凱旋ガチャ!

今年の凱旋ガチャはリニューアル!
これまでとは筐体の分け方や登場キャラクターなどが変わっています。

「まだ持ってないキャラを飛行島にお出迎えするっていうのが凱旋ガチャの主旨」なので、「新しいキャラで凱旋ガチャに初登場のキャラ」「今まで凱旋ガチャに未登場だったキャラ」から選出するようにしたとのこと。

それに伴って、いくつかの新要素が追加されています。

ついに出た!未所持☆5キャラ確定チケット!

スタンプカード報酬で、「対象ガチャ内の未所持の☆5キャラ確定チケット」が入手できます。
これは、プレミアムジュエルパックの金チケットと同じように、ガチャ画面の「チケット」タブから使用することができ、このチケットを消費して1回ガチャを回すことで「その時点で所持していない排出対象キャラ」のうちいずれかが確定でゲットできます。



ついにきたか!という感じではありますが……、
確定チケットはスタンプカードの10、15、20個目での入手(筐体ごと)になるので、すでに対象キャラをたくさん持っていたりどうしても狙い撃ちしたいキャラがいる場合以外は温存した方が良いかも。(6周年もありますし)

どちらかというと、今後、茶熊ガチャなどの大型ガチャに設置されると嬉しいな、と思ったりしています。

ただ、凱旋ガチャは人によっては現状最大10+1回ガチャ6回まで無料になることが判明しており、この無料分でもスタンプは押されるため、これを1点集中させて、それでも目的のキャラが引けなければ確定まで回す、という作戦はアリだと思います。


今回の凱旋ガチャは職属性による分割

これまでの凱旋ガチャは、イベントごとに筐体が分かれており、好きな対象イベントのものを回す、という方式でした。
これが、今回は攻撃属性別で筐体が別れるようになります。

すなわち、剣・双剣・大剣の斬の段、斧・拳の打の段、槍・弓・竜の突の段、魔・変・輝の魔の段の4筐体。
23体×4、総勢92キャラが登場します。

また、スタンプカードもこれまでの全筐体共通から筐体ごとに一つずつ、合計4つに分かれてている形式になりました。
もちろん、スタンプが分かれたことで「未所持確定チケット」がもらえる数も増えます。(最大12)
が……そのために消費するジュエル数を考えると、割りに合うのかは微妙かも。

「拳リネア」「輝ティナ」「コルネ」「竜エレノア」「ジーク」などトップクラス級のキャラもラインナップされているので、持ってない方はジュエルやお財布と相談しつつ狙うのはアリかもしれません。

凱旋対象キャラ・斬の段

斬の段は、

・ムラクモ
・大剣エディ
・大剣シズク
・大剣ソアラ
・大剣ダグラス
・剣ツキミ
・大剣ガルガ
・剣ファナ
・剣ヴァイス
・テオドール
・剣フィオナ
・剣アシュレイ
・双剣トワ
・双剣ヨナ
・双剣ユーカレア
・剣シエラ
・双剣リーラン
・コルネ
・サテラ
・大剣リルテット
・双剣シェリル
・双剣マール
・双剣ピアナ

……の計23体です。

コルネ、サテラ、茶熊シエラ、大剣リルテットあたりが狙い目。
再調整が予定されているヨナなんかも良さそうです。

私自身は、ムラクモ、ヴァイス、ユーカ、マールが未所持。
双剣ユーカはちょっと欲しい気がしますが……この筐体を狙うかは微妙。


凱旋対象キャラ・打の段

打の段は、


・拳グレイヴ
・斧シルヴィア
・リリア
・ノエル
・拳エリス
・斧エレノア
・斧シャルロット
・拳ユーカレア
・斧フラン
・斧リーチェ
・レオン
・斧カルロス
・斧ルミエ
・拳ノア
・拳シェリル
・斧ソアラ
・斧ティナ
・拳リネア
・拳レクト
・斧ルカ
・拳フェネッカ
・斧クラウディア
・拳ヴィシャス

……以上の23体です。


直近に斧調整が入って全体的に強くなったのと、最強クラスのひとりである拳リネアがいることからおすすめ度高めの筐体かもしれません。
調整が予定されているフェネッカやユーカレアにも期待が持てそうです。

私自身は、レオン、カルロスが未所持。
カルロスは少し欲しいですが……レオンが調整でよほど強くならない限りは多分引くことはないでしょう。


凱旋対象キャラ・突の段

突の段は、


・弓リリー
・槍マヤ
・弓チハヤ
・フェイ
・ケンセイ
・槍カスミ
・弓リーチェ
・槍ディラン
・弓フェネッカ
・弓ガルガ
・竜ソアラ
・弓ファナ
・竜レイン
・槍リネア
・槍カレン
・弓リルテット
・ジーク
・竜エレノア
・弓ルウシェ
・弓ピアナ
・弓カルマ
・槍オスクロル
・ルーファス

……以上の23体です。

なんとなく懐かしいキャラが多い気がします。
ジーク、エレノア、ルウシェに加えて、チハヤ、ケンセイ、リルテットなど調整が来るキャラクターの期待値も高めです。

リルテットとか、先程投稿した記事の通り今のHELLでも通用する性能なので、調整で強くなればもっと活躍に期待できます。
ケンセイも1年前ですでに今でもギリ通用しそうな火力だった覚えが。

調整されるキャラ数も多く、使えるキャラ数が多くなりそうな筐体です。


私自身は、ケンセイ、ジーク、ピアナ、カルマが未所持。
ジークと調整予定のケンセイが強力なラインナップ。
私が回すとしたらここかな、と思っています。


凱旋対象キャラ・魔の段

魔の段は、


・魔ルカ(バレンタイン版)
・輝ソアラ
・魔ファルファラ
・変レクト
・魔クラウディア
・変シェリル
・魔キアラ
・魔カルマ
・レイチェル
・魔オスクロル
・魔クラニィ
・変カルロス
・魔ファナ
・輝シルヴィア
・輝ディーン
・輝ヨナ
・輝アイシャ
・輝ティナ
・魔ダグラス
・輝トワ
・輝ウェルナー
・魔リーラン
・ファクティス

……以上の23体です。

ルーンセイバーを中心に、全体的に強キャラが多い印象。
特に最強キャラのひとり、輝ティナが入っているので、持ってない人はぜひ狙っていきたいところですね。

個人的には、未所持が輝ヨナのみとなるのでこれは引かないかな、と思います。


パラメータ調整、総勢41キャラ!

超凱旋ガチャに伴って、対象キャラの一部がパラメータ調整されます。
一部といっても41/92体。



斬の段からは
ツキミ、大剣ソアラ、ムラクモ、ピアナ、ヨナ、テオドールの6体。
ずっと目立たないままだったムラクモがドセンターを飾ってますがどうなるか。
かつての最強キャラだった双剣ヨナにも期待です。



打の段からは
斧シャル、ルミエ、ティナ、ノエル、フラン、エリス、レオン、フェネッカ、ユーカレア、斧シルヴィアの10体。
長時間DA無効のフェネッカやルビィ餅で超生存力を発揮するユーカレアが気になるところ。
そしてレオンは敗北者から脱出できるのか……?



突の段からは
槍オスクロル、竜レイン、槍マヤ、槍リネア、チハヤ、弓リリー、竜ソアラ、ディラン、ルーファス、リルテット、リーチェ、カレン、ガルガ、ケンセイと最多の14体。
忘れた頃に度々ピンポイントで活躍してたチハヤや、ケンセイ・リルテットなどを中心として期待できそうなキャラが多いです。



魔の段からは、
ファナ、カルロス、クラニィ、ルカ、変シェリル、ファルファラ、ファクティス、クラウディア、トワ、ディーン、リーランの11体。
独特な控えスキルを持つファクティス、リサイタルシンフォニーとDA無効が強力なクラウディア、扇型バレット攻撃のリーランなど個性的なキャラが多く、個人的に楽しみです。


超凱旋ガチャの無料枠

今年の凱旋ガチャも無料でたくさん回せます!



まず、いつもの毎日1回無料ガチャ。
前回同様、金マント(☆3以上)確定なので当たればラッキー、外しても虹ルーンの補充はできるかな、という感じ。



そして、ログイン日数による10+1連の無料。
5周年から、「この1年間でのログイン日数」もカウントされるようになりました。
これに応じて、合計ログイン日数による無料枠の条件が大幅に緩和。
1096日以上の合計ログインで2回分が無料になり、それ未満でも1回無料で回せます。

これに加えて、2019/07/14〜2020/07/14の1年間のログイン日数でも10+1回ガチャの無料枠が追加されます。
1年間のログイン日数が121日〜240日ならば2回分追加、それ以上なら3回、120日以下でも1回分は追加されます。

つまり、最低でも(ログインしてなくても)10+1回ガチャが2回無料。
ログイン状況に応じて、最大で5回分無料に。


さらに……、



ゲーム内からのツイートキャンペーンで超凱旋ガチャ10+1回の無料枠がさらに1回追加されます。

これにより、合計最大10+1回ガチャが6回無料に。
どうしても超凱旋で欲しいキャラがいる場合、ここにあと10+1回ガチャ4回分を追加で回すことで「未所持キャラ確定チケット」を狙うのもアリかもしれません。


いろんな攻撃属性で遊ぼうキャンペーン

攻撃属性別の凱旋ガチャに引っ掛けてか、特定の攻撃属性で協力に参加すると報酬が増えたり、その属性の祝福クエストが再開催するキャンペーンが実施されます。

斬から順に、超凱旋ガチャの更新に合わせて実施予定とのこと。


「炎威のファイトクライシス」再開催!

イベントクエスト「炎威のファイトクライシス」が再開催されます。
建物のレベル上限解放もありますが……、

このイベントのソロクエストでは、イベント用パラメータのCPUキャラを操作キャラとして遊ぶことが可能です。
使うキャラはクエスト開始時に選択できるのですが……、
今回は、超凱旋でのパラメータ調整対象キャラが選択できるようになっており、パラメータ調整が実装されればこのイベントのキャラにも順次反映されます。

凱旋で引けたり、パラメータ調整されるキャラのお試しを、そのキャラを持っていなくてもイベントクエストでできる、という仕組みですね。
施設をまた育てるのは面倒ですが、ここは粋な計らいかも。


デイリールーレットリニューアル!!

ついに!
ついにプレミアムルーレットから儚き2倍書という無意味にレアなアイテムが淘汰されます!!

こほん。

ええと、デイリールーレットの倍書の部分が、ハンマーに置き換わってハズレ枠が減る、という形でより嬉しい内容に変わります。
武器スロのLv.3実装以降ハンマー需要がうなぎのぼりしてたので、ガチ勢ほどありがたいリニューアル。

通常時のルーレットでは、冒険入門書×1だった枠に匠のハンマーが入り、ジュエル3、ハンマー5、倍書4のバランスに。
プレミアムだと、意外と当たりやすかった儚き倍書の2枠が金ハンマーに変わり、金ハンマー4、ジュエル8というハズレなしのバランスになりました!
プレミアムで倍書とか哀しかったのでこれは嬉しい。



ランク上限解放(500→550)

遂に来てしまったか……という感じ。
今回は研究院のさらなる育成が可能に。

ランク450→500の時に経験値1.5億必要で、上限解放ごとに大体必要経験値が2倍になっているので、おそらく500→550は3億くらい必要になるのかな。



シングルクエスト初回クリア時にも固定で経験値の報酬がつくようになるそうですが……リーダースキルや倍書の効果は受け付けないらしいので焼け石になんとやらな気がしてならないです。

とりあえず良さげなイベント協力があればそれを、なければまたまたテンペストに篭る日々、かな?
装備とキャラ次第では☆21高速周回もワンチャンありかも。
せっかく450、500とランクマ&タウンマを達成しているので、次もなるべく早くタウンマを目指したいとは思います。


おまけ:コリンイベント実施!

締めの挨拶の時に「最後の最後まで見てくださった方へ」と出たお話。
6周年に向けて、「Horizonシリーズ」が絶賛展開中ですが、
次のイベントは骨休め的な楽しい系のイベントで、コリンがメインになるお話だとか。
このイベントは茶熊関係なく予定されてたもので、プレイアブルの新キャラとしてもコリンが登場するらしいのでファンの方は期待しておくと良いかもしれません。




……というわけで、「6周年前夜祭第一弾おせニャんの情報まとめ」記事でした!
記事中、何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。




※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング



ブクマ・コメント返信コーナー

id:yumona44
ありがとうございます!
前夜祭含め、6周年楽しんでいきたいですね!