白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】おせにゃん#113情報まとめ!ウォーロード強化と新イベント、そしてついに白猫にアレが実装……!?

こんばんは、ホマレです。
明日のイベントに向けて、おせニャん#113が公開されました!

というわけで、今回もその内容についてまとめていきたいと思います。





ウォーロード再強化!SP関係がついに改善!

ウォーロードに再び強化が入ります。
何度強化されても今ひとつ弱かった斧職でしたが……、

今回の強化内容はかなり期待できそうなものになっています。


オーバーチャージ&パワーストック

チャージ2段回目以降もチャージし続けることで「オーバーチャージ」が可能になります。
「オーバーチャージ」をすると「パワーストック」が1段階たまり、SPが一定量回復します。

「パワーストック」は最大10段階まで貯めることが可能。
「パワーストック」がある状態でアクションスキルを発動すると、パワーストックを全て消費し、段階に応じてアクションスキルの物理ダメージがアップします。


「オーバーチャージ」には「チャージ時間-○%」系の効果が発揮されず、「やっぱり隙が多いんやんけ!」ってなりそうですが……、
敵に攻撃する以外でSPを回復する能力を獲得したのは、SP回収が最大のネックとなっていた斧にとってはデカいと思います。

他にタゲを集められる場合、ステージ移動前、ステルスが使える場合、敵の攻撃(モーションが大きめな攻撃など)に安全地帯が発生している場合など、活用できるシチュエーションや活用しやすくなる立ち回りはきっとあるはずなので、今回は着実に強くなったのかな、という印象。

スキルダメージアップは、最近のダメージアップ倍率のインフレを考えた上で倍率次第かな、というところですね。


チャージ中即死回避が進化

「チャージ中、HP1%以上で即死回避」の効果条件が拡大され、「チャージ中、チャージ攻撃中、バースト中にHP1%以上で即死回避」となりました。

正直、これまでチャージ中即死回避の恩恵を実感したことがまるでなかった(それよりもチャージが遅いこと自体が致命的でなるべく短縮することを考えていた)ので、これで少しは無理にSP回収しに行けるようにもなったのかな?
という感じ。

ただ、バーストに関してはそもそも「無敵にしてくれ」感が強いので……次に期待()



新イベント「Phantom of Memory 機新領域TAIRA」情報

というわけで、新イベントの情報です。
「機新領域TAIRA」の部分って、頭にもう2文字ほど漢字付けたらFGOっぽいよネ。(わかる人にしかわからないネタ)

あらすじ

先日公開されたPVを見るに、シャナオウがなんかヤバい感じになってて、その頼みを受けてゼロキスが動く、という感じだったので、コソコソやってたというのはソレなんでしょう。

GENPEIで那須与一ポジションあてがわれてたけど、ついにアンドロイド関係者的ポジションについちゃったなー。
まぁタイトルにTAIRAってあるし、白猫の源平関係は(ベンケイは別として)基本的にアンドロイド系になるんでしょうけれど。
……元祖アンドロイドキャラのミオとかもたまには思い出してあげてください。

チハヤは予想外の配役でしたが、確かに合戦といえばこの人で、かつもしかしたらクリカラ(倶利伽羅)様もアンドロイドと同系統の技術だったりするんだろうか、なんて考えたりしています。


エプリル(闇属性/斧)

さて、ここからはキャラ紹介です。
ひとり目は完全新キャラ・エプリルで、闇属性のウォーリア/ウォーロードとして実装されます。
……正直、僕はこの子が今回の当たりなんじゃないかなーと予想してます。
職のパワーアップや新規実装がある場合って、大抵その職の新キャラが目玉になることが多いんですよねー。。


さて、そんなエプリルのスキルです。
S1は敵の頭上に球(爆弾?)を降らせる比較的シンプルな攻撃ですが……、
同時に「賢いオーバークロック」を付与。

この賢いオーバークロック、解除無効で転倒すると消える以外、なんの効果も説明されていませんでした。
おそらくは固有の自己強化とかだと思いますが、転倒に弱いので、オートスキルとの兼ね合いが気になるところです。



スキル2は移動操作可能な吸い寄せ付きの攻撃で、見たところ攻撃範囲自体も広そうなのでザコ殲滅がかなり得意そうなスキルです。
新アクション「オーバーチャージ」込みでの対単体火力も気になるところですね。

さらにこのスキル、長押しする事でスキル3に変化します。


基本的にはS2と同じような感じですが、周囲の敵の行動低下効果と、スキル終わりに自信にステルスを付与する効果が追加されます。

先ほどオーバーチャージを活かせる場合としてステルスを挙げましたが、早速付けてきたか、という感じですね。

さらに。

キャラ特性により、オーバーチャージ自体でもステルスを付与されます。
これは完全に今回の強化に合わせたキャラ特性で、やはり壊れに近いキャラに仕上がっている可能性が高く見えます。


アリーゼ(雷属性/弓)

エプリル同様、完全新キャラとして実装されるのが雷属性の弓キャラ、アリーゼです。
オッドアイ、黒髪ツインテ、露出多め、大砲使いのアンドロイドとなかなか属性多めのキャラで、好きな人はとことん好きそうですね。




そんなアリーゼのスキル1は飛び上がった後「メイデンキャノン」という大砲を設置する攻撃です。砲身の組み上がり方がカッコいい。

メイデンキャノンは一定時間、アリーゼの攻撃と連動して攻撃してくれるそうですが、
これはリーチェのたぬき召喚と似たようなモノ、と考えて良いよでしょうか。

リーチェの時はSP回収してくれなかったので、多分こっちもSPはたまらないんじゃないかなと思いますが、
キャノンの攻撃にはドレインが付いているそうなので配置や敵との位置関係をうまく考えて設置すれば便利に使えそうな気がします。
硬い敵や動かない敵に張り付けてドレインしながら戦うとか。




アリーゼのスキル2は、移動操作はできないが回転操作は出来る、という少し懐かしいビームです。射程はかなり長そう。
ビーム後にフィニッシュ攻撃。

このフィニッシュ攻撃は、ビームのヒット数が多いほど威力が上がるそうですが……、
以前、いわゆる「多段ビーム」について、パラメータ調整する時にも多段はさせづらくして、その分火力を調整する、という旨の発言がありました。

なので、それに則るならこれは単に、巻き込める多い場所では火力がアップしますよ、という解釈で良い……はず。
もちろん左右に振って同じ敵に何度も当てるのは有効だと思いますが、ビーム自体が多段ヒットすることは無いのかな、と思います。

攻撃後は援護攻撃「モードアサルト」を付与。


モードアサルトによる攻撃は、敵を移動不可状態にさせることがある、とのことで、適当に援護攻撃出してるだけでも味方の補助になるし、「メイデンキャノン」の配置もしやすくなり、ビームのヒット数も見積もりやすくなる、ということでなかなか噛み合った性能かもしれません。



チハヤ(水属性/槍)

待ってましたチハヤ・クサナギさん!私は彼女を狙いますええ可愛いしかっこいいです。

……コホン。

2年前のバレンタインで拳キャラとして登場して以来、初代の弓と合わせて3体目となるチハヤは水属性の槍キャラとして登場。
クリカラ様と槍職のシールドは確かに相性良さそうです。




スキル1はいつもの……と思いきや、なんかド派手に周囲を攻撃しています。
クリカラ様の絶対防御に加え、HP回復、挑発、シンフォMAXを付与。まさに攻防一体のスキルとなっています。

「絶対防御」と「ガード」ってどっちが優先されるんだろう。
ガード優先だとクリカラ様ずっと消えなさそうで、ダメージ軽減率も凄そう。
絶対防御優先だと……消えるのは早くなるけど実質シールドの耐久が高くなるのかな?

少なくとも、従来のチハヤ、従来の槍キャラよりも堅めなキャラに仕上がってるといいな、と思います。「絶対防御」ですし。



乱舞系の移動操作攻撃です。
……スクショが下手であまり乱舞感が出て無いですが、槍を振り回しながら広範囲を攻撃します。

こちらもシンフォMAX付き。
そしてチハヤといえばロックオン状態。

このロックオン状態は……、






このものすっげーカッコイイモーションを見よ。
というわけで、スキル2からフリックで派生するスキル3で活かされます。
これまで同様、ロックオンした敵にピンポイントで攻撃。

カメラ演出まで得て、このチハヤの特徴を受け継いでくれたことがとても嬉しいです。


ガード&絶対防御に加えて、派生DA無効があるので、ジャスガも合わせてうまく扱えれば本当に粘り強そうですね。
あとは火力次第……!


ゼロキス(雷属性/魔道士)

今年のバレンタインで賑やかし役に徹してたから今回もその類かと思いきや、主役級のひとりとしてガチャに登場のゼロキスくんは、雷属性の魔道士として登場!
……確かにこいつ、前線より後方支援の方が向いてるよなぁ、性格的に。。


そんなゼロキスのスキル1は、これまたほのかに懐かしい香りのする短い一回転ビームです。
長いのはシェリルが良くやってるんですけどねー。

回復に加えて対魔族の思考速度低下&特効付与という追加効果があり、見た目以上に詰め込まれたスキルとなっています。
強力な魔族が登場するクエストではとても頼りになりそうな予感。ただし対魔族特化。

なんとこのビーム、サポートスキルにもなっています。


発動のトリガーは「操作キャラによる武器スキルの使用」なので、タイミングは自由。
後述しますが、パーティ全員を強化するオートスキルも持っているらしいので、「とりあえず編成しておくだけで役に立つ」枠の新たな形が見えそうなキャラです。




一方スキル2は、突然おしゃれ&優雅っぽいカメラ演出から入ってハートを飛ばします。
というかハートでっか!笑

この攻撃は敵をおとり状態にすることがあるので、タゲをそらしてただ例えばウォーロードがオーバーチャージをする時間を稼ぐ等の使い方が出来る……かも。
ただ、確定でおとり状態にできるわけでは無いこと、再使用不可時間が発生することには注意が必要です。


前述のとおり、サポートスキルでもオートスキルでもパーティ全員を強化してくれる有能サポーター。
サポートスキルによる付与効果が解除されてしまう環境でもオートスキルは活きるので、魔族関係以外のサポート効果にもよりますが「外付けアクセ感覚で連れて行く」キャラとしてこれからの定番になる可能性があるかも知れません。


イベント内容

今回のクエストの構成は極々シンプルなもので、本編(おそらくノーマル?)をクリアして、外伝(シナリオ付きのナイトメア?)をクリアして、最後にチャレンジクエストに挑戦する、というもの。
金称号もないので、チャレクエも簡単そうですね。



クエスト画面上部でキャラが喋ってるのは少し前からありましたが、今回はこの部分もフルボイス仕様だそうで、ちょっと楽しみ。


さらに、今回からクエスト中にライトマップが実装されるとのこと。
温泉イベント3でクエスト外の夜の時に太鼓とかがライトアップされてたような、あの感じをクエスト中にも、ということで、夜景の光を感じられるようになるそうです。
要は質感のアップで、キレイになったり、見やすくなるのは良いことですね。


クエスト報酬とジュエルパック

イベントそのものがシンプルなだけに内容もシンプルのいうか控えめですが、人数分のアクセとスタンプ、建物、銀称号、石板一枚と、いつもの感じになっています。


ジュエルパックも今回は普通のやつ。いつも通りですね。


パラメータ調整

チハヤとゼロキスが共演することに合わせてか、2年前のバレンタインチハヤと、3年前のバレンタインゼロキスにパラメータ調整が実施されます。
そういえば槍ゼロキスもアクセ枠とか言われてたっけ。チハヤはオラオラがどうなるか楽しみですね。


というわけで、

新イベント「Phantom of Memory 機新領域TAIRA」は近日(≒明日)開催です!!


白猫バイノーラル

キンクラ3の投票で話があった、ボイス賞に関しての単独ボイスアプリ(白猫とは別アプリとして制作予定だった)が、事情により制作できなくなったとかで、
その代わりにボイス賞受賞の8キャラについて、ゲーム内でスペシャルストーリーとボイスを実装することになったとか。


そのボイスというのがなんとバイノーラルボイス。

キャラが右から話しかけてくればちゃんと右側から聞こえるし、距離が近づいたり離れたりするとちゃんとその変化を感じれるし、耳フーされたら実際に耳に刺激がある、というシロモノです。
正直ボイスアプリなんかよりもずっといい。運営さんGJ!




開発中の実機画面がこちら。
協力でルーンを集めることで解放することができるようです。

今までのボイスとは一味違う、キャラがそこに「いる」かのようなバイノーラルボイス。
それが白猫キャラで体感できるとは!と、想定外の嬉しいお知らせなのでした。


ベストオブネコミミスト

近いうちに実装とのこと。今年の実装キャラは「Lost Weather Cord」のジークと、茶熊エレノアでした。

それに合わせて、復刻ガチャも開催。
毎日無料ガチャも実施するそうなので、持ってないキャラがいる方はチャンスです。

……ジーク当たんないかなぁ。(この中で唯一の未所持キャラ)




というわけで、今回は「おせニャん#113情報まとめ」の記事でした!
もし記事中、何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング


ブクマ・コメント返信コーナー

id:yumona44
槍チハヤは欲しいですねー
斧強化は、既存キャラで強くなるキャラがいそうなのも気になるところです。