白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫×鬼滅の刃】長男が征く!竈門炭治郎で☆21ほんわか天王斬をソロクリアしました。(ほんのり解説風味)【鬼滅の刃プロジェクト】

トリを飾るのは長男!
というわけで、「鬼滅の刃」主人公の竈門炭治郎を使って☆21ほんわかソロやってきました。
今回はその動画と、攻略の模様についてご紹介。




動画: 【白猫×鬼滅の刃コラボ】主人公・炭治郎が☆21ほんわか天王斬をソロクリア!ほぼ滝壺のターン。でもあって良かった生生流転【鬼滅の刃プロジェクト】



装備



伊之助同様、火事場運用も可能な炭治郎ですが、あえて火事場装備にはしていません。
こらえるはあくまで耐久要素として意識しつつ、延長も安全に復帰するための手段として入れています。

理由としては、

・解除による事故防止
・「全集中・常中」にリジェネが付いている
・「滝壺」の使い勝手がとても良い(ドレイン付き)

あたりで、普通に戦いやすいキャラとして仕上がっているため変に火事場させるよりは安定した戦い方を意識した方が強いと思います。



なお、炭治郎の弱点として「チャージ短縮が全くない」という部分があります。
なので、「ストロングドランカーの石板」「チャージ時間-25%アクセ」「武器スロ1+2でチャージ時間-15%」で補強しています。武器スキルにもチャージ時間-30%アリ。
スキル連発系のキャラなのでここの補強は必須です。

あとは安定の会心・攻撃を重視した装備にしています。


vsカチワリ&冒険家


武器スキルでチャージ補強・S2でバフを掛けたら、あとはひたすら滝壺滝壺。
これだけです。※動画ではちょいちょいS2バフを忘れています。

やはりカチワリ・カニの固さが斬でここに挑むときの最大の敵なので、時間効率の良いスキルでゴリゴリ削るべし。
演出の長い生生流転や円舞はちょっと使いづらいです。

炭治郎のスキルで付与される「全集中・常中」にはSPリジェネも含まれるので、SP回収もちょっと楽。


vsクジャタwith冒険家&カニカチワリ冒険家

火事場運用でもなく、スキル連発系で耐久も高い炭治郎なので、「焙煎」によるダメージはほぼ無視して大丈夫です。

ここでも変わらず滝壺滝壺。



ただし、カニのDAが当たるとキャンセルされてしまうので、カニが赤くなって走り出したら少し様子見するのが無難かもしれません。

一応SP残量に気を配りつつ、斬が通る敵を全滅させてからカチワリ→カニの順に倒していきましょう。



vs.カニ&カチワリ×2&クジャタ×4


ここもほぼ同じく。
とりあえず邪魔なクジャタを全滅させたら、カチワリ→カニと倒します。


クジャタ全滅は距離が空いてるので移動可能な生生流転を使ってもいいですが、滝壺で1体ずつ倒してもOKです。
(生生流転を使うメリットはバフの掛け直しが出来ること)

あとはやっぱり滝壺滝壺。
場所が広くなった分カニの突進も避けやすくなりましたが、こちらの攻撃もほんの少し避けられやすくなるので無駄撃ちした時はSPを気にしておくといいでしょう。(リジェネが追いつく範囲なら問題なし)


vsフォボス

今回、珍しくまともに難敵だった門番、フォボス。

自分がフォボスの円の中にいるときはスキルが効かないので、敵に近づいていく滝壺は基本的に当たりません。(「全集中・常中」の延長ついでに召喚されたザコ殲滅には使ってます)

こういう時こそ、操作可能スキル・生生流転の出番!
……なのですが、生生流転はキャラの進行方向に向かって斬撃を繰り出し、慣性で前に動き続けるので、うまく操作しないと円の中に入ってしまって無効化されてしまう、なんてことが起こります。

召喚されるザコを敵や、地形にうまく引っ掛けてなんとか円の外から本体に当てられるよう工夫することが必要です。




vsドリームメイカー(ドリチョコ)

はいはい、滝壺滝壺。


……本当にこれで終わっちゃうから困る。

炭治郎のキモである「全集中・常中」は解除無効で、わさびの「付与無効」もチャージフォース(ソードマスターのチャージ攻撃)で回復できるので、基本的に怖いものはあんまりありません。

2枚バリア・ドレイン・解除無効のHPリジェネ・こらえる。
これだけの耐久を備えた炭治郎なので、ドリチョコがチェーンソーを取り出してもそのままゴリ押しで問題なく倒せます。
(ヒット数の多い叩きつけだけは回避して後ろから攻撃しましょう。前は危ないけど後ろはガラ空きです)




というわけで、今回は「竈門炭治郎ソロで☆21ほんわか天王斬をクリア」の記事でした!
これにて鬼滅キャラ5人全員でほんわかソロ完遂でございます。

もし記事中、何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング