白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】アイリス似の魔道士「ニエル」の性能と火力!殲滅戦・単体戦・サポートを超高水準でこなす壊れキャラ!時止めは短時間で搭載。

本日より開始のイベント「GravityHorizon」とともに実装されたキャラの中で、アイリスにそっくりな魔道士のニエル。
無事に引くことができたので、その性能や火力についてご紹介していきます。




パーティスキル/リーダースキル

パーティスキルは魔属性なので延長10秒。
一緒に編成するキャラの特性によってはものすごく強力な性能です。

リーダースキル「無言の決断」は光属性キャラの物理・属性火力をすこしアップ。光キャラでパーティを組むことがあったら採用してみてもいいかもしれません。


オートスキル

快適性を上げるもの、火力を上げるものが一通り揃っている印象ですが……、

やはり目玉はオートスキル3の「精神統一時アクションスキル強化+1250%」でしょう。

精神統一時に使ったスキルは性能が超絶アップ。
また、ニエルの精神統一は2段階まで保持可能で、敵の攻撃を受けても消えないので1回フルチャージしておけば2回スキルを撃つまで消えません。

「敵を撃破時精神統一」の性能もありますが、戦闘の合間に精神統一をすることも多いのでチャージ短縮は必須と言えるでしょう。


なお、ニエルには即死回避がありません。
その代わり、いつでもエナジーバリアを張ることが可能ですが、守りとしては薄いので、即死回避がついた武器を推奨します。



アクションスキル1「イミテーション・ウィンク」消費SP38

射程の長いドレイン付きビーム。ドレインしたHPは味方も配布されます。
温泉ルウシェの時にもあった、「敵が残っていればSPを追加消費して攻撃を続行」の効果もありますが、今回は途中でフリックキャンセルできるようになっています。

火力があり、射程が長いため殲滅力はかなり高いです。
「討伐数アタック」などでの活躍が期待できますね。


2枚エナジーバリアに加えて、専用強化「模倣の白翼」を付与。
解除耐性はないですが、ステータスダウンを無効にできるため、SP回収不能状態などを防止することが可能です。


アクションスキル2「プリミティブ・パニッシュ」消費SP51

HP・SPの両方をドレインしつつ味方に分配するスキル。こちらはモーション短めなので、単体へのDPSに期待できるスキルです。

さらに、仲間への付与効果として会心ダメージ+50%バフを配布できます。

最近は自前で持っているキャラも増えていますが、強力な火力支援になりうるので、支援バフの中ではかなり強いです。

さらに、こちらにもエナジーバリア2枚を搭載。
最近の弱体化のためSP変換率は0.1%になってしまいましたが、どちらのスキルでも2枚のエナジーバリアが張れるのは、耐久面でも火力面の支援としても優秀です。


アクションスキル3「リミテッド・ホライゾン」&キャラ特性

スキル3は、
HPSP大回復+バーストゲージ上昇+時間停止
がついたDA無効スキルです。

時間停止のDA無効スキルといえば、3周年の時の光の王が思い出されます。
あの頃は、SPを回収したり敵を倒す分には便利でしたが、協力でむやみに敵を止めてしまい先に進むのに時間がかかる、という問題も起きていました。

今回のニエルの時止めは、停止時間がかなり短めになっているので邪魔になりにくくなっています。
ただし、攻撃をする余裕はあまりないので、体制を立て直す・ピンチを脱するチャンスとするのがちょうどいい感じです。

ただしちょっと時間停止がかかりにくくなっているような……?



キャラ特性は
・精神統一が2段階化
・攻撃されても精神統一が消えない
・2段回目まで精神統一したときにエナジーバリア1枚と状態異常バリア3枚付与

というもの。

チャージ短縮していれば一瞬で2段階まで精神統一できるので、長押しする度に火力超アップ&バリア2種が付与できる、超強力なキャラ特性となっています。



火力検証(練武室試し撃ち)

恒例の練武室での試し撃ち。今回は最初から11凸です。タウン攻撃値は+227.5%。

装備

ひとまずモチーフ+スタンダードな装備で試しました。会心は5000を超えています。


なお、モチーフ武器は交換後突貫で錬磨とスキルチェンジしておきました。

S1の火力(参考値)

物理10.1億+光2853.4万

スキル1のビームは、物理属性合わせて10億。
これは追加SP消費3回をした時の物なので、討伐数アタックなど次々に敵が湧いてくる場所では長時間の合計10億長時間ビーム、そうでない時には少しコンパクトな移動ビームとして使い分けることも可能です。

S1でこの便利さ&火力。
ときどきこれがS2と錯覚してしまいますが、S2は次です。


S2の火力(参考値)

物理7.7億+光1902.9万

短めのモーションで繰り出す前方発射型の攻撃。移動はできませんが、モーションがコンパクトなので連発時のDPSが高くなるという利点があります。

3発あればカカシ破壊(=20億)でお釣りが来るレベル。
対単体特化の火力もかなり高くなっています。


S3の火力と回復量

物理8.7億+光773万、
SP344/HP9640回復

DA無効で超火力を出しつつ自身のSPとHPを全回復!
1分に1回しか使うことができませんが、ついでにバーストゲージも増やせる優秀なスキルです。

特に魔道士のバーストゲージは、HPSPを大回復できるスペルバーストの使用にも繋がってくるので、そこのブーストは嬉しい効果です。


ちなみに……、

精神統一をしていなくても全回復することから、回復量は割合(100%)回復だと思われますが、
火力は一目瞭然で下がっています。
ニエルの使用中は精神統一の維持が必須。



というわけで、今回は「ニエルの性能と火力をまとめてみた」という記事でした!
記事中、何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング