白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】無属性キャラ救済! 属性関係アップデートのその後と総まとめ!

こんばんは、ホマレです。
少し遅くなりましたが、今回は「武器超アップデート」の属性問題、その決着についてのお話です。
ついでに、基本的な属性の仕様のおさらいやまとめもしておきたいと思います。



そもそも属性にはどんな利点があるのか?







「属性アプデ」の問題に触れる前に、従来の各属性の特徴についてまとめたいと思います。
属性キャラ単体の特徴は……、


・通常攻撃に水属性がつく(他属性武器を装備すると武器の属性が優先)
・「水属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる
・被炎属性ダメージ減
・被雷属性ダメージ増
・燃焼無効

・通常攻撃に炎属性がつく(他属性武器を装備すると武器の属性が優先)
・「炎属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる
・被雷属性ダメージ減
・被水属性ダメージ増
・感電無効

・通常攻撃に雷属性がつく(他属性武器を装備すると武器の属性が優先)
・「雷属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる
・被水属性ダメージ減
・被炎属性ダメージ増
・凍結無効

・通常攻撃に闇属性がつく(他属性武器を装備すると武器の属性が優先)
・「闇属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる
・被光属性ダメージ増
・封印無効

・通常攻撃に光属性がつく(他属性武器を装備すると武器の属性が優先)
・「光属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる
・被闇属性ダメージ増
・暗闇・混乱無効

・「無属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる


以上の通りでした。
無属性の恩恵があまりにも少ないですが、圧倒的な物理ダメージでゴリ押ししたり、三属性を扱えるキャラが多かったりしたのであまり問題にはなっていませんでした。


武器「超」アップデートで無属性キャラ終了のお知らせ!?

おせにゃん#97にて紹介された、武器「超」アップデート。
この一部に、属性をもっとはっきり目立つようにするために、属性敵に対する物理ダメージを大幅に下げて、属性相性によるダメージ差を大きくし、また武器の属性値もスキルに影響するようにしよう!
というものが含まれていました。

その実装の結果……、


黒の後継者が属性敵相手にはほぼ無力に。
バールなどの強無属性キャラもかなり大人しくなってしまいました。

流石に物理弱体が激しすぎる、無属性キャラの不遇がすぎる、
と騒がれた結果、

ひとまずの対応として物理ダメージを通るようにしたり、今後の対応・調整を検討する、というお知らせを即座に出してきました。
この時の対応が早かったのは個人的に良かったと思います。

そして……、


真・属性調整! 無属性キャラが万能に!


先般のおせニャんで発表があった通り、属性に関する調整が大幅に改善され、
無属性キャラがこれまでと比べて大きく優遇されるようになりました!

属性キャラの属性強化

まず、全ての属性キャラに対して、属性が一致する武器を装備している場合にスキルで与える全属性ダメージがアップするように。
装備キャラの属性と、武器の属性が同じであれば、複数の属性を扱えるキャラの場合、自分の属性以外の属性ダメージもアップするようになりました。

無属性キャラへのテコ入れ

そして、無属性キャラの場合。
まず、これまであまりにも特徴がなさすぎた基本性能に、大幅なテコ入れが入りました。

属性武器を装備した場合は、その属性の属性キャラが持っている状態異常無効を獲得できます。
感電がやっかいなクエストに挑む場合は、「無属性キャラに炎属性武器」という組み合わせも視野に入るわけですね。

そして、いちばんの目玉だと思われるのが無属性キャラが無属性武器を装備した場合。

戦闘不能時1回、自身の最大HPの5%まで回復して復活する

という特性をゲット。
回復量5%とはいえ、オート自動復活を得てしまいました。
5%しか回復しないのは即死回避への配慮でしょうか。

なお、この自動復活は付与効果による自動復活より発動優先順が低いため、せっかく自動復活付与をかけていたのに5%復活が発動して無駄撃ちした、という事態は避けられます。
つまり、付与効果による自動復活が先に発動した後に、保険として5%復活を残すことができます。

優秀な回復/防御手段を有するキャラであれば保険がひとつ増えるのはかなり大きな安心材料になるため、不遇時代が長かった無属性キャラへのテコ入れとしては十分なものなのではないかと思います。

無属性キャラの属性強化


さらに、属性敵の相手がとてもしんどかった無属性キャラの属性に関する強化も追加されました。

まず、無属性キャラであっても属性一致の武器、つまり無属性武器を装備していれば、スキルの属性値強化の恩恵を受けられます。
属性キャラと同じく、「全属性ダメージがアップ」するので、バールのように三属性が扱えるスキルがあれば、そのすべての属性ダメージがアップ。

ただし、無属性キャラ/武器に基本となる属性値は存在しないので、どのくらい強化されるかは固定になるようです。


また、無属性キャラ+無属性武器の場合ですので、属性値があるスキルを持っていないキャラの場合は当然ながら恩恵を得ることはできません。武器スキルによってはあるいは……。


……解除環境で不死身が奪われ、属性攻撃もできない後継者には見事な逆風ですが……。
解除も属性敵もない場所なら不死身+武器属性による自動復活でヒャッハーできるので、連れて行くクエストには注意をしつつ使ってあげましょう。
条件が整えばまだまだ強いです。


というわけで、全体的に属性関係と、無属性キャラが大幅に強くなりました。
無属性武器で回復しやすい武器が増えてくれれば、5%復活も大きく活かすことができそうです。

また、三属性使いの無属性キャラはバール以外にティナシリーズやシェリルシリーズなどもいるので、以外なキャラが強くなってたりするかもしれませんね。


真・属性効果まとめ


以下に、現時点での各属性の特性について総まとめします。


【無属性】
・無属性武器装備時、「戦闘不能時に最大HPの5%を回復して復活」する効果を得られる
・無属性武器装備時、アクションスキルで与える全属性ダメージがアップ
・属性武器装備時、装備武器の属性に応じた状態異常を無効化できる
・「無属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる


【水属性】
・水属性キャラの通常攻撃に水属性がつく(他属性武器を装備すると武器の属性が優先)
・「水属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる
・水属性キャラが水属性武器を装備時、属性値に応じてアクションスキルの全属性ダメージがアップ
・被炎属性ダメージ減
・炎属性敵に対する水属性ダメージ増
・被雷属性ダメージ増
・雷属性敵に対する水属性ダメージ減
・燃焼無効


【炎属性】
・炎属性キャラの通常攻撃に炎属性がつく(他属性武器を装備すると武器の属性が優先)
・「炎属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる
・炎属性キャラが炎属性武器を装備時、属性値に応じてアクションスキルの全属性ダメージがアップ
・被雷属性ダメージ減
・雷属性敵への炎属性ダメージ増
・被水属性ダメージ増
・水属性敵への炎属性ダメージ減
・感電無効


【雷属性】
・雷属性キャラの通常攻撃に雷属性がつく(他属性武器を装備すると武器の属性が優先)
・「雷属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる
・雷属性キャラが雷属性武器を装備時、属性値に応じてアクションスキルの全属性ダメージがアップ
・被水属性ダメージ減
・水属性敵への雷属性ダメージ増
・被炎属性ダメージ増
・炎属性敵への雷属性ダメージ減
・凍結無効


【闇属性】
・闇属性キャラの通常攻撃に闇属性がつく(他属性武器を装備すると武器の属性が優先)
・「闇属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる
・闇属性キャラが闇属性武器を装備時、属性値に応じてアクションスキルの全属性ダメージがアップ
・被光属性ダメージ増
・光属性敵への闇属性ダメージ増
・封印無効


【光属性】
・光属性キャラの通常攻撃に光属性がつく(他属性武器を装備すると武器の属性が優先)
・「光属性キャラの〜」という効果の恩恵を受けられる
・光属性キャラが光属性武器を装備時、属性値に応じてアクションスキルの全属性ダメージがアップ
・被闇属性ダメージ増
・闇属性敵への光属性ダメージ増
・暗闇・混乱無効


……以上が、現状での無属性を含む各属性の特性になります。




というわけで、今回は「属性アプデと無属性キャラの救済」についてのお話しでした!
何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング


ブクマ・コメント返信コーナー

id:yumona44
つきません。

そもそも、「武器の属性により特性が変化する」のは「無属性キャラが」新たに得た能力、というか不遇だった無属性キャラに対するテコ入れなんですよね。

なので、他の属性キャラは「属性一致の武器を装備時、属性値にスキルの全属性ダメージアップ」のみの変化になります。