白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】いまさら人には聞けない? 火力が1割上がる武器錬磨の重要性!

「武器錬磨って毎回来てるけどよくわからない」
「ほんの100や200上げたところで意味あるの?」
「リセットされるからジュエルはうまいけど周回はめんどい」

みたいな皆さんに向けて、武器錬磨の効果がどれくらい大きいか、実際の火力差も交えつつご紹介したいと思います。

とりあえず錬磨なしの武器は1回でも良いから錬磨するのを推奨。



武器錬磨の効果


武器錬磨の効果は、言わずもがな武器のステータスを伸ばすことです。攻撃力が大幅に上がり、その他ステータスの補強もできます。

この時、画面上に出ている錬磨分の数値は攻撃力で100や200ですが……、
最終的に発揮される効果はそんなものではすみません。



キャラが装備している武器そのもののステータスがアップする、つまりタウンやオートスキル等の効果を受ける前の、キャラ自身のステータスがアップするので、
そこにタウン補正やオートスキルの補正が乗ることで大幅にパワーアップします。

石板を装備することでキャラの会心とかが大幅に伸びるのと同じ理屈ですね。


ちょうど手元に、武器チケで引いてそのままにしている被りのリーラン餅と、実際に使っている最初のリーラン餅があるので比較してみましょう。




錬磨で上がっているステータスは、攻撃力+201、防御+15、会心+28。
錬磨していない方は、もちろん全て+0。

この差が、最終的にどこまで広がるかというと、



攻撃5759→6438(+679)
防御624→658(+34)
会心1159→1483(オート抜き1236/+77)

と、元の数値から大きく変化しています。



また、リーランはオートスキル3で攻撃・防御・会心が+250%(3.5倍)になるので、最終的なステータス差は、

攻撃20156→22533(+2377)
防御2184→2303(+119)
会心4056→4326(武器スロのオート抜きで計算/+270)


各ステータス+202、+15、+28の差が、+2377、+119、+270の差になりました。
もともと数字が大きい攻撃は特にですが、最終的にはかなり大きく伸びてくれることになります。

ここまで違えば、当然火力も変わってくるもの。
それについては、後ほど検証します。


どのステータスを優先すべき?


では、錬磨する際にどのステータスを優先して伸ばすべきか? ですが……、

これは圧倒的に「攻撃」になります。

先程見ていただいたとおり、攻撃は錬磨で伸びる数字が大きい分、最終的な強化量もかなり大きくなります。

それだけではなく……、


ステータスには一定の制限があったりします。

例えば会心は、「オートスキル等の強化を含め最大5000まで」が上限になっています。

一方、攻撃は、「オートスキルやタウン値を含めた強化倍率が+800%まで」
となっており、実数値の上限は設定されていません。

つまり、オートスキルなどでの強化倍率は有限ですが、適用前の基礎値を伸ばすことができるなら理屈上攻撃は無限に強くできるのです。

会心は石板等の調整でわりと簡単に伸ばせますし、錬磨で伸びる数値も低めの会心がついてる石板と同程度なので、そこまで優先しなくても大丈夫でしょう。

防御は現状あまり意味がありません。

属性は、「スキルにもキャラの属性値が影響する」ようになったことで重要性は上がりましたが、
属性クエストじゃなければ基本的に物理火力を上げるべきなので、基本的には攻撃を伸ばしたほうが良いと思います。

例外:祝福武器


(↑サボりがバレる錬磨値ですね……。)

……例外として、攻撃よりも属性を優先したいのが属性特化の武器です。
祝福武器は、属性値の影響がとても大きく、また基本的には属性クエストに向かうときに装備することが多いと考えられます。

さらに、一部の武器はスキルだけではなく通常攻撃にも効力を発揮するため、属性値を上げておく価値は高いと言えるでしょう。

できれば攻撃と両立もしたいところですが……、
そこは基本、「高属性値が出たときに攻撃も高めならラッキー」くらいでいいのかな、と思います。


錬磨による火力変化

では、ここで「錬磨していないリーラン餅」と「錬磨済みのリーラン餅」の火力差を見てみましょう。



なるべく条件を近くするため、武器スロットもスロ1以外は揃えました。武器スロの差は会心+5%分のみ。



その他の装備もこのように揃えてあります。


この状態で、「未錬磨」「錬磨済」それぞれのリーラン餅を装備したリーランに、S1の「覇光連舞」のみを発動した状態でS2の火力を見ます。
(ダメージフィールドはスキルそのものの火力がわかりづらくなるためフィールド移動で消去)


錬磨前のリーラン餅を装備した場合の火力は……、


物理2億6686万+光910万9100


錬磨後の火力は……、



物理2億9690万+光1116万1150

総火力が大体1割ほど伸びています。
錬磨の有無で総火力が10%アップ。

これを大きいと捉えるか小さいと捉えるかは個人差があるとは思いますが、
個人的には決して小さくない強化だと思います。


全武器攻撃SS狙い、となると労力がとても大きくなりますが、
使う可能性のある武器はS、よく使う武器や強い武器はSS狙い、くらいまで錬磨してみる価値はあると思います。

また、そこまでやらない方でも1回錬磨するのと何もしないのでは大きく変わるので、とりあえず使えそうな武器を入手したら最低1回は錬磨しておくと良いと思います。


というわけで、今回は「武器錬磨って実際どのくらい効果があるの?」というお話でした。
もし何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング


ブクマ・コメント返信コーナー

id:yumona44
チリも積もれば、ではないですが少しでも高い数字を目指して錬磨しときたいですね。
よく使う武器、お気に入りの武器は優先して粘るといいと思います。