白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】SL2カルマ(魔)の性能と火力! 敵をハッキングして爆破するハッキング爆弾魔! 対複数戦がけっこうヤバめ。

昨日から「ST☆RT LINE2」のイベント及びガチャがスタートしています。
追撃ガチャでカルマとリルテットも引けたので、その2人の紹介をしていきたいと思います。

本記事では、カルマ(魔)の性能と火力についてご紹介します。


リーダースキル

パーティ全員のHPとSPを15%アップ。

SPアップは有用な場合が多いですが、HPアップは特定の場合に限り有用なものの、基本邪魔になることが多いので微妙なところ。

HPを上げることで火力を発揮するタイプのキャラを使う場合はカルマをリーダーにしてみても良いかもしれませんね。


オートスキル

もはや必須技能になってる即死回避。
今回のキャラはヒット数で3枚バリアが張れるシェリル以外全員1枚バリア付きの即死回避を持っています。

他の効果も、必要なものを一通り揃えましたよ、という感じの隙のないラインナップ。
会心が大きく上がる効果と会心ダメージアップが同時にキャラに付くのは珍しく、またとても強力です。

会心は+350%(4.5倍)なので、ステータス画面(オートスキル抜き)で1111ほど有れば上限に到達できます。


アクションスキル1「ヴォーパルマーカー」消費SP33

移動操作しながら複数の敵をハッキング状態にします。
付与効果に「拡張ユニット」と精神統一あり。

移動操作可能、かつ攻撃判定もありますが、このスキルの目的は攻撃というより複数の敵をハッキング状態にすることにあります。

そのほか、拡張ユニットによる援護攻撃でもハッキング状態を付与することが可能。

ハッキング状態の敵が撃破されるか、S2を使用することでハッキング状態にある敵最大10体にダメージを与えます。

最初に下ごしらえをしておいて、ハッキングが完了したらドカン! というのが非常カルマらしい感じ。
ただし、接近にリスクがある敵を相手にするときなど、すこし面倒な場合もありそうです。


アクションスキル2「インダクションクラック」消費SP45

自身のHPを回復+敵に炎属性ダメージ+敵に防御力100%のステータスダウン付与の攻撃をした後に、
事前にハッキング状態にしてあった敵最大10体に炎属性ダメージを与えます。
拡張ユニット効果中に火力が上がる、という効果もあり、これは最近多いスタイルですね。

事前にハッキング状態にしてあった敵に一気にダメージを与えられるため、対複数戦で面白い戦い方ができます。

単純に殲滅力だけを見ればビーム系スキルの方がお手軽かつ強そうですが、
こちらは標的にする敵を調整できるのが強みでしょうか。
また、敵がハッキング状態でさえあれば、安全地帯に避難してから遠隔操作で攻撃できるのも特長だと思います。


火力検証(練武室試し撃ち)

というわけで練武室でのお試しをやってきました。
カルマは11凸、タウンの攻撃値は+241.5%、装備は以下のものを使用します。

カルマの人相にバラが似合わなすぎて草なんですが、武器スキルを使うともっとヤバいです。
しかし、精神統一系のオートスキルや自動回復による回復補助など、属性一致の中では相性はけっこう良さげ。

S1ハッキング→S2の火力

対単体でも5〜6億出てますが、ハッキングばら撒いてからの対複数攻撃がなかなかすごいです。
見た目のインパクトもですが、ハッキングが効いてる間は遠隔から連発できると考えると性能的にも面白いです。

対単体の火力

状態異常が効かない(=ハッキング状態にもならない)攻撃カカシへのダメージは3.5億前後。
つまりハッキングなしのスキル本体の火力は3.5億くらい、ということでしょう。

ハッキングありでは最大6.5億弱。
スキル本体もそこそこの火力があって、ハッキングが成功していたら超火力になる、という面白い構造をしたスキルです。

要はS1でハッキングを掛けてからS2を使えば良いので、特に難しい手順が必要なわけでもないのも使いやすくて良いですね。

ハッキングによる下準備で広域攻撃もピンポイント爆破もお手の物なハッキング爆弾魔、それがカルマ。


というわけで、今回はスタートライン2カルマ(魔)についてのご紹介でした!
引いてすぐの状態なので何か勘違いしてる部分もあるかも。
もし何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





※ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング