白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にゲームの攻略や検証をやってます。コメント返信の通知機能はないですがお返事はしてますので、ご感想・ご質問等お気軽に頂けると幸いです。

【白猫】リゼロ2HELLをいろんなノアでプレイした動画を上げました。ノアと一緒にメリクリなのです!【運命の嗤い声/獅子奮迅のナツキ・スバル】

メリークリスマス。ホマレです。
タイトルの通り、リゼロコラボ2のHELLを双剣、竜、拳のノアたちを使って色々プレイしてみました。

本当ならノア×3パーティでクリアしたかったのですが、私の腕ではせめてあと2分ないとそれは厳しい。。

というわけで、各階層単位に区切ってそれぞれを突破する模様を、いろんなパターンでやってみました。
……3Fクリアが間に合って良かった。。




動画: 【リゼロ2HELL】ノアたちで『獅子奮迅のナツキ・スバル/運命の嗤い声』の各階層をクリアしてみた【白猫プロジェクト


双剣ノア

パラメーター調整が入ってから、わりとどこでも戦えるようになったメイドさん双剣ノア。

オートスキルによるヒット数バリアと双剣ゆえの回避力・機動力の高さでダメージを受けにくいのがウリとなっています。
昔と比べて、くらげさんの時間が伸び、さらにくらげさんがいるだけで火力が大幅アップするようになったので使いやすくなりました。

ただし、回復や追撃などがあるため、成長したくらげさんの維持に気をつかう必要はやっぱりあります。
個性だからね、仕方ないね。


さて、そんな双剣ノアは、1Fに適性があり、2Fもクリア可能となっています。
所要時間の目安はともに2分ほど。

3Fはつかみやデンジャラスが多すぎて、前述の双剣ノアの耐久性を持ってしても対応し切るのは私には無理でした。無念。


1F・vsペテルギウス

手数・ヒット数が多い、ASで2枚バリア、移動操作スキル等、色々と相性の良いクエストです。

開幕でくらげさんを出して、オートスキルによるバリアが展開できる&S2を撃つためのSPを回収できたら、あとはほぼペテルギウスのつかみくらいしか気を付けるべき点はなさそうです。
※状態異常は適宜対策。私は武器スロで衰弱を、アクセで感電を対策しました。 


コツとしては、なるべくペテルギウスの正面に行かないように、周りを回るようにしてS2を当てること、でしょうか。
時間的にも射程的にも無駄に長い判定のあるつかみ攻撃は、食らったら確定で倒されるので絶対に掴まれないようにしたいですね。

あとはくらげさんが消えないように気を配りつつS2を連打するだけの簡単なお仕事でした。



動画内2回目のペテルギウス戦で起きた怪現象がちょっと面白かった()


2F・vs白鯨(分身体)

対ペテルギウス同様、初手でくらげさんを呼び、あとはナハトドンナーと鯨でヒット数を稼いでいきます。

攻撃面でやることは基本的にペテルギウス戦と同様。
白鯨の突進はカウンターしやすく、ナハトドンナーもヒット数稼ぎに使いやすいので、ダメージは受けにくいです。

あとはいつものことですが、わさびさえ当たらなければOK。


竜ノア

ノアシリーズの中では微妙に影が薄い気がするくらげライダー、夏ノア。
実際に、スキルの移動がもっさりしてたり、HP条件ASなど微妙に扱いづらさはあります。

が、ドラゴンマスターゆえに基本の機動力・回避力が高く、完全無敵で放てるドラゴンバーストも強力。
S2はクリティカルダメージなので会心ダメージを盛れば火力もそこそこと、相手次第では意外に戦えます。

そんな竜ノアでHELLの一部を突破!
1Fではケラウノスに潰され、3Fは対応が追いつかないため、適正があるのは2Fのみです。

2F・vs白鯨(分身体)

ぶっちゃけると2Fは双剣・竜・拳のどれでも攻略可能。
しかし、竜ノアが対応できるのは2Fのみなので、もしも使うとするなら2F担当にしましょう。

武器はケンセイ餅。チャージ時攻撃・会心ダメージ+50%と武器スキルのチャージ時間短縮50%で火力を底上げします。
竜ノア本人にもチャージ時間短縮があり、S2は確定クリティカルなので、チャージ爆速&会心ダメージUPが効果てきめんです。
チャージが早いのでバーストも撃ちやすい。

双剣や拳のノアと比べ、守りが薄くSP回収のリスクが高い竜ノアは、開幕自殺が安定します。
復活時なSPが全快するので、武器スキルを使った上でひたすらS2とドラゴンアサルトとドラゴンバーストで頑張ります。

やることは単調ですが、意外と速くクリアできたりします。(それでも2分)


拳ノア

ノアの中では最新の実装キャラ。
ノアとしての個性を残したギミックを備えながら、最近のキャラらしい使いやすさや強さを秘めたキャラです。

S2は索敵範囲が広くターゲットした敵を完全追尾。さらにはシンフォMAX、状態異常回復が付いており、ノア伝統の反撃とクリティカルダメージも受け継いでいるという、意外に詰め込まれた内容です。
フリックで緊急キャンセルが効くのも高難易度では嬉しいところ。

S1でくらげを呼んでおけば、呼応して攻撃&ドレインまでしてくれます。

今回では、唯一の3F適正者として選抜。
拳ゆえ下準備にやや時間を要しますが……、
ルビィ餅であれば、くらげが敵にかすっただけで体力回復できるので、かなり生存力は高いです。
でもわさびはこわい。

3Fに対応できるので、もちろん2Fにも対応可能。
ただし、1Fはケラウノスを止められないため相性が悪いです。

2F・vs白鯨(分身体)

2Fはそこまで回復必須でないことから、武器スキルを使わずに会心ダメージを大きく上げられるチハヤ餅を採用。
少しだけ手間が省けます。

くらげを呼ぶ、スキルを5回使う、コンボチャージなど準備しなければならないことは多いですが……、
とりあえずくらげを出しつつナハトドンナーを殴ってSPが貯まれば白鯨にS2、という流れの繰り返しでほぼ勝てます。

ただし、わさびは絶対に食らわないこと。
強化無効のステータスダウンをどうにかする手段が皆無なので、死に戻りするにせよそのまま戦うにせよロスが大きすぎます。

ただ、拳ノアの場合はスキルタイミングを調整できたり、カウンター発動中だったりして、あんまり波動に当たることはない印象です。

3F・vs白鯨(本体)

今回のノア縛りの中では突き抜けて難易度が高い3F。
白鯨ののしかかりが多段DAであることと共に視界ジャックしてくるほか、
つかみをしてくる花やDA狙撃のガイコツ等、スキルで受け流せるレベルを超えた密度の攻撃が飛んできます。

くらげを出して、SPとヒット数を稼いで、スキル使って、という流れはいつも通り・さっきと同じなのでいいとして。

こっちでは、拳武器伝家の宝刀、茶熊ルビィ餅を採用しました。
自動反撃、即死回避、超ドレイン。これが揃ってようやく頑張れるくらいの攻撃密度。
死にかけてもくらげがかすったり自動反撃によるダメージで回復するのがありがたいです。



なお、今回使用したルビィ餅は、スロットにコンボチャージ短縮(20%)をつけています。
拳ノア本体にも30%短縮が付いているため、コンボMAXに必要なヒット数は半減の100ヒット。
SP回収やスキルのヒット数で自然とチャージが進みやすい仕様となっています。

ちなみに白鯨が出してくるSPHPを削る波動は、エフェクトの通り「呪い」扱いなので「呪い無効」スロットで対策出来たりします。
1Fの衰弱同様、武器を厳選しなおして対策し、さらにアクセで混乱を対策しています。


あとは、のしかかりとわさびだけ全力で回避しながら、骸骨を殴ってS2の繰り返し。そしてたまにS1。
武器スキルの維持は言うまでもなく必須事項。

拳ゆえにつかみ抜けがあるので、花のつかみによるロスがだいぶマシになるのがありがたいところです。

ワサビを食らってしまった場合は即自殺推奨。
なんの付与もない状態で付与無効の効果切れを待つより15秒待ったほうがマシです。


メリークリスマス!

というわけで、3F攻略に時間がかかってしまい期間ギリギリになってしまいましたが、逆にちょうどよくクリスマスイヴに動画&記事を出せることになりました。

期間は26日まであるので、もしまだHELLをクリアしてなくて諦め気味になっている人がいたらやる気の元や参考になったら嬉しいなーと思いつつ。


ノアと一緒にメリクリなの……デス!




というわけで今回は、「クリスマスだよ。ノアでリゼロ2HELLを色々してみたよ」というお話でした!
何かおかしいところとか、これ検証して!みたいなのがあればコメント・Twitter・ブクマなどでお知らせいただけると幸いです。





ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング


ブクマ・コメント返信コーナー

id:yumona44
毎回何かしらの縛りはやってるので、ここは譲れません、ってやつですね笑
ノア'sメリークリスマス!