白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にFate/Grand Order(FGO)やバクレツモンスター(バクモン)、艦隊これくしょん(艦これ)、白猫テニス(白テニ)などについて。

【FGO】「採集決戦」再び!? テコ入れで何度でも増殖する魔神柱「バルバトス」出現中!【レディライネスの事件簿】


おはようございます、ホマレです。
昨日の夕方から、FGOのイベント攻略を超加速して後半まで追いついてました。

昨日16時→今朝4時までの12時間で、



ミッション達成率4%→68%に。かなりハイペースでの追い上げ。




再来! 「採集決戦」

なんでそんなに慌てて巻き返したのか、というと、

それは現在イベント内にて、FGO史上最も美味しかったクエスト、「殺したかっただけで死んで欲しくはなかった」という迷言でおなじみ「採集決戦」こと「魔神柱制圧戦」のひとつ、「バルバトス制圧戦」が再現されているからです。


バルバトス制圧戦の報酬




素材の美味さは健在、QPもとてもうまい。
上の画像は「モナリザ」「ベラリザ」装備なしでのリザルトなので、モナ&ベラを装備すればさらに美味くなります。


「バルバトス制圧戦」の美味い部分は単にドロップの美味さだけではなく、その桁外れに高い周回効率にもあります。


バルバトス制圧戦の周回効率/周回例


「バルバトス制圧戦」は1wave、HP50万のアサシンが一体のみ、HPゲージ2本目以降もなし、という非常に突破しやすい構成です。

単体宝具を掃射して倒すも良し、戦力が整ったカルデアならば1人の宝具を強化して時短しながら倒すことも可能。

「メルトリリス」使用


例えば、上の例。
レベル100・宝具5のメルトリリスに、レベル100の黒聖杯を装備させ、スカディのスキル2人分&「加虐体質」「メルトウイルス」、そしてマスター礼装(極地)の「幻想強化」を付与した場合の宝具ダメージが88.7万です。



余裕があったのでスカディの「凍える吹雪(防御デバフ)」を外してみたところ、それでもまだ70万
宝具レベルや礼装のレベルがそこまで高くない方でも、ワンパン周回に届きそうなダメージです。

玄奘三蔵」使用


最も効率が良いと思われるのは、玄奘三蔵「黒聖杯」を装備させる編成。

宝具レベル3の三蔵ちゃんに黒聖杯という編成で、三蔵の「高速読経」、マーリンの「夢幻のカリスマ」「英雄作成」、マスターの「幻想強化」を使用した場合、

60万のダメージ。スキル4つしか使ってないのに余裕のワンパンです。

ここから「幻想強化」を外しても、「攻撃×色×宝具」の三種バフは揃うので、ワンチャンどうかな? とやってみたら、

ワンターンキルにわわずか届かず。それでも割と惜しいので、宝具レベル5になってたらいけてたかもしれません。


ともあれ、倒した後のバルバトス断末魔(CV.杉田智和)がめちゃくちゃ長く感じられるくらいにはサクサク周回できるので、できればガッツリ周回しておきたいところ。


バルバトスの残機数とテコ入れ

ちなみに、バルバトスの在庫、もとい残機数ですが、

昨日の夜10時の段階で736.9万倒されて半分近くまで減っていた(友人情報)ものが、
深夜0時の更新で追加され、

私が追いついた頃には1615万倒されてても1/3くらいしか減ってないくらいにテコ入れされています。
(訂正済:0時時点で少し増え、その後さらに追加されたのかと思ってましたが、どうやら0時更新で増えたのが今の在庫数っぽい…?)


かつての「採集決戦」の盛り上がり、そしてイベントシナリオ上バルバトス以外の魔神柱は出てこなさそうなこと、魔神柱戦がイベント後半の目玉であろうことから考えて、ユーザー側の撃破ペースが上がってももうしばらくは運営のテコ入れによって延命される可能性もある予感がするので、ガッツリたくさん狩れそうな予感。
夢の「殺しても死なない魔神柱」が少しの間再現されるかもしれないとかいうロマンが広がっています。


とはいえいつ終わるかはほぼ運営のさじ加減ひとつなので、油断はせず余裕があるときにたくさん狩っておきましょう。
こんな美味いクエストめったにないですし、悔いの残らないように……!



というわけで今回は、「採集決戦・バルバトスが再来してる件」というお話でした!



ブログランキング参加中です。もしよければクリックをお願いいたします!
↓↓↓

ゲームランキング