白猫etc.ねこせとら

白猫プロジェクトを中心にFate/Grand Order(FGO)やバクレツモンスター(バクモン)、艦隊これくしょん(艦これ)、白猫テニス(白テニ)などについて。

【白猫】高難易度の重要サポート「SPリジェネ」についてまとめてみた! 第ニ回「前提その2:SPリジェネを強化できる装備一覧」


こんばんは、ホマレです。

「どの装備でどのキャラを使うと最大限にSPリジェネの恩恵を受けることが出来て、それはどのくらいの回復量なのか?」を考えるこのシリーズ。第二回目の今回は、SPリジェネの効果をより発揮させるための装備についてピックアップしていきます。

(結論だけ教えて! という方は記事完成後にここにまとめ記事のリンクを貼るのでそれまでお待ちください)
※各記事へのリンクは1番下にまとめます。



SPリジェネの効果を上げてくれる装備


SPリジェネの回復量は「アクションスキル強化」の効果によって増加します。「アクションスキル強化」を持つ装備の中で、特に効果の高いものを、装備の種類別にご紹介していきます。

「アクションスキル強化+50%/+55%/75%」をオートスキルに持つ武器


「+50%」は多くの武器が標準搭載するようになって久しいですが、条件付きのものが多いので注意。「HP○%以上で〜」など、戦わずに発揮できるものが使いやすいでしょう。
武器スロットは「消費SP+10%・アクションスキル強化+30%」が基本になります。

「+55%」は探偵ネモ餅(HP70%以上(+25%)&チャージ時(+30%))、ディーン餅(HP70%以上(+25%)&攻撃ヒット3回ごとに+1%・最大30%(90ヒット時))、
「+75%」は不具合オスクロル餅(HPが多いほど)、茶熊リアム餅(HP100%時)、カルマ餅(HP100%時)

が搭載しています。(※他にあったら教えてください)
検証に参加するキャラは剣、魔、輝、弓、斧、拳、竜なので、それ以外の職の武器は除外しています。
ディーン餅はヒット数を稼ぐ必要があるため保留。
斧枠のアイドルエクセリアはバトンタッチスキルなのでチャージ不可。よって探偵ネモ餅は除外。

以上から、使用する武器は以下のものとします。

剣:さやか餅(スキル強化+50%/消費SP減や即死回避等他の効果も優秀)

魔:不具合オスクロル餅(スキル強化+75%/封印無効、即死回避&自動復活も)※通常スロ3は会心ダメージの方が強いですが、本検証では検証用にスキル強化を付けています)

輝:WEアイリス餅(スキル強化+50%/消費SP減あり/シエラ餅でも可)

弓:カルマ餅(スキル強化+75%/武器スキルでチャージ短縮も)

斧:エスカノール餅(HP80%以上でスキル強化+50%&チャージ時間-50%/バレンタインフラン餅でも可)

拳:茶熊リアム餅(スキル強化+75%)

竜:夏ヴィンセント餅(スキル強化+50%&チャージ時間-50%)


「アクションスキル強化」の効果を持つアクセサリ/「ダメージUP」カテゴリ


効果を発揮させやすいものとしては「+30%」、条件がやや厳しいものだと「+40%」のものがあります。
また、無条件でアクションスキルを強化できるものとして「真紅のリボン(アクションスキル強化+20%)」があります。

・魔幻獣のマスク(残りHPが多いほどアクションスキル強化/最大30%)
・まがことの指輪(ステルス時アクションスキル強化+30%)
・紅獣のペンダント(残りSPが多いほどアクションスキル強化/最大30%)
・紅獣のペンダント(残りSPが少ないほどアクションスキル強化/最大40%)
・真紅のリボン(無条件/アクションスキル強化+20%)


「アクションスキル強化」の効果を持つアクセサリ/「特殊」カテゴリ


「職業強化(例:ルーンセイバーのアクションスキル強化○%)」は、「ダメージUP」カテゴリと共存可能な「特殊」カテゴリになるため、他の効果でカテゴリが被っていなければ併用可能です。

剣:該当なし
魔:キューブのチョーカー(大魔道士のアクションスキル強化+20%)※私が所持しているものは+15%/光焔のペンダント(精神統一時アクションスキル強化+15%&SP消費-10%)
輝:約束のアミュレット(ルーンセイバーのアクションスキル強化+30%)※私が所持しているものは+28%
弓:ブルーアローのベルト(グランアーチャーのアクションスキル強化+15%)※私が所持しているものはスキル延長+7秒で、他該当アクセなし
斧:該当なし
拳:<王の眼>の短剣(コンボチャージ時アクションスキル強化+20%)
竜:該当なし

意外と少ないです。厳選不足で申し訳ないですが、そこは計算でカバーします。
アクセは(厳選不足を許容すれば)ほぼ全て所持しているはずですが、もしも見落としがありましたらご指摘頂けると幸いです。


「アクションスキル強化」の効果を持つ石板


上は+100%、下は+3%まで様々。クエストの制限内容によって使い分ける事になりますが、現実的かつ強いのは「キングキメラ」+「キングジャガー」の+175%だと思います。
「ナハトドンナー」「キングキャッスル」は条件達成後控えに下げた段階ではまだ発動しています(もう一度操作キャラとして出すと解除される)が、リジェネのため発動させることを考えると使う機会はあまりないかもしれません。
特にナハトは、メイン戦力に持たせたい場合が多いです。

スキル強化石板の一覧

100%
・ナハトドンナーの石板(200ヒット)
・キングキメラの石板(消費SP+50%)
・キングキャッスルの石板(敵撃破ごとにスキル強化+4%/最大25回)
ウェンディゴの石板(HP10%以下)
75%
・キングジャガーの石板(SP満タン)
60%
・キング星たぬきの石板(HP80%以上)
50%
・キング武者の石板(スキル使用ごとにスキル強化+5%&消費-1%/最大10回)
20%
シャドウウォーカーの石板(残りSP量が多いほどスキル強化/最大20%)
10%
フォースターの石板・矛(フォースター・スリースター・ツースターキャラ装備時スキル強化+10%)
3%
・王者の石板(パーティのスキル強化+3%)
・T-ティラノサウルスの石板(パーティのスキル強化+3%)
2%
・超大型巨人の石板(パーティのスキル強化+2%)
その他
・願いを叶えるツリーの石板(スキルのSP消費量に応じて強化/SP10につき1%/最大10%)
・マルドゥークの石板/金のサンたぬきの石板(「まがことの指輪」との組み合わせでスキル強化+30%)


思ったより使える装備が多いですね。最近では「アクションスキル強化+75%」系武器が増えてきたのも印象的です。
未所持の武器や、厳選不足のアクセがあったりして不完全ではありますが、できる限り最大効果を探っていきたいと思います。


次回、第三回目では、使用するキャラのSPリジェネの基本値と、想定できる強化幅について考えていきます。